2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 伊賀八幡宮 蓮池・岡崎市 | トップページ | 乗鞍岳・お花畑へ »

2011年7月24日 (日)

乗鞍岳・剣ヶ峰登山道の花

暑さも忘れ涼しい日でしたが、
また猛暑に戻るという予報にたまらず早朝から飛び出し、
涼を求めて「乗鞍岳」へ。

高山植物も今が見頃との情報に期待しながら・・・
着いた「朴の木平駐車場」。
山頂情報は「晴れ、気温7℃、一部視界不良」。

Norikura01_2

乗鞍岳 畳平駐車場

ここからお花畑を回って山頂登山道に行く予定でしたが、
なんと、「熊出没」で通行禁止。

情報は知っていましたが・・・まさか!と。
これだけはどうにもなりません ><;

Norikura02

”鶴ヶ池”回りで「肩の小屋」にに向かいますが、
誰も歩いていない”お花畑”です。

Norikura03 

Norikura04 

”鶴ヶ池”の周辺に群生する”オンタデ”
この辺りも凄い花の数でしたがそのなかから、

 Norikura051 Norikura052
 ヨツバシオガマ とミヤマキンバイ

Norikura06

そして高山植物の女王”コマクサ”です。

Norikura07  

登山道途中の「不消ヶ池」
ここからお花畑にかけて熊が出没しているところ。

Norikura08
肩の小屋への道からガスる朝日岳

この辺りにも花がたくさん見れましたが、
今回は山頂、剣ヶ峰への登山道とともに
その周辺に咲く花たちです。

Norikura09

剣ヶ峰への登山道に入ります。

この辺りも花が多くめぼしいところを

Norikura10

ピンクの花がコイワカガミ
白いのはお馴染みのハクサンイチゲです。

Norikura11

こちらもお馴染みチングルマ

今年は花を楽しみながらのゆっくり歩き、
冷たいほどの空気に疲れもありません ^^

Norikura12

ちょうど朝日岳直下に来ました。

Norikura13
この辺りにはアオノツガザクラが群生

Norikura14
そしてキバナシャクナゲです。

Norikura15

尾根に取っ付きすぐに蚕玉岳(こだまだけ)2,979m、
ここまで来れば主峰はすぐ。

Norikura16

右に”権現池”を見て山頂に向かいます。

Norikura17

山頂直下の岩場

小学3年生の子ががんばっていましたが、
この日もたくさんの子供たちが家族連れで登っていました。

Norikura18

剣ヶ峰山頂に到着。
「乗鞍本宮」に参拝して下山します。

下りに見る花も
また登りと違って嬉しいものです。

Norikura191_2
朝日岳下で見つけたコマクサ

Norikura192_2

斜面に咲くアオノツガザクラ、コイワカガミ、
ハクサンイチゲもまた下りの疲れを癒してくれます。

こちらはチョッと予想外!

Norikura20

リュックを背負った”どーもくん”
登山道で取材の最中でした ^^;

寒いほどの天気でしたが
こんなに汗をかかない山歩きも記憶にないほど、
ゆっくりと楽しんだ剣ヶ峰へのひと登りでした。

乗鞍岳、続きます・・・。     23日

« 伊賀八幡宮 蓮池・岡崎市 | トップページ | 乗鞍岳・お花畑へ »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

「コマクサ」綺麗ですね。
普段見られない高山植物にこの風景
楽しませて戴きました。
健脚だと思っていましたが
本格的な登山をされているとは凄いですね(*^_^*)
パワ~がありますね。羨ましい限りです。

aya さん
この時期が高山植物の一番の見頃でしょうか。

載せていない花もありますがかなりの数です。
>登山
ここはたくさんの人が登られていて、
皆さん気楽に夏山を楽しまれています。
本格的な登山とはいえませんが、
鈴鹿の山に近いため山歩きは好きでした。

すごいところへ行かれましたね。
見るからに涼しそう。一部雪が残っているのですよね?
高山植物は興味があるので楽しく拝見しました。
最後のNHKの着ぐるみには驚きました。
中の人、あの格好だと視界が悪くて危ないと思いますが、
もちろん撮影が済んだら着ぐるみはぬぐんでしょう。

フデ さん
3、000m級の山ですが観光地です。

乗鞍高原側では夏スキーをしている人も大勢います。
Tシャツ一枚でしたが寒いぐらいでした ^^
高山植物は今が見頃ですがこれからも咲いてきます。

NHKの取材には参りました、一時渋滞です。
この後も登っていきましたが、
終われば着ぐるみはぬぐと思います。
下りは危ないですからね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 乗鞍岳・剣ヶ峰登山道の花:

« 伊賀八幡宮 蓮池・岡崎市 | トップページ | 乗鞍岳・お花畑へ »