2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 水景園 紅葉谷のあじさい | トップページ | かざはやの里 あじさい »

2011年6月26日 (日)

当尾の里 岩船寺

京都府木津川市加茂町にある「岩船寺(がんせんじ)」。

関西花の寺霊場第十五番札所で
あじさいの寺としても知られています。

Gansenji01_2

山門を入ると色とりどりのあじさいに迎えられます・・・が
この日もまた日差しが強く暑い日。

Gansenji02

チョッと花には厳しい日差しで
特に雨の似合うあじさいには気の毒な天気でした ><;

Gansenji03

十三重石塔

   Gansenji04 

   岩室不動明王立像の周りに咲くあじさい
   この左手には五輪塔があります。

Gansenji05

本堂前から正面にある 三重塔

Gansenji06

そして本堂

天平元年(729)に聖武天皇の勅願で
行基が建立したのが始まり、本尊は阿弥陀如来坐像。

Gansenji07

境内には約30種、5,000株のあじさいが咲きます。

Gansenji08

阿字池を回り込んで奥へと行きます。

   Gansenji09

   三重塔
   緑の青葉に朱色の塔が鮮やかです。

さらに奥へと散策路を進みます。

Gansenji10

少し高くなった場所から

Gansenji11

その上にある鐘楼
さらに上ると休憩所です。

Gansenji12

休憩所の周辺にもたくさんのあじさいが咲いています。

ここから本堂へと戻ります。

Gansenji13 

Gansenji14

Gansenji15 

散策路沿いに咲くあじさいを楽しみながら、
三重塔を回り込んで本堂に下ります。

Gansenji16

本堂の横に出ました ^^

Gansenji17

Gansenji18

奈良県との県境に位置するこの地は
また当尾(とうの)の里と呼ばれます。

もうひとつの古寺「浄瑠璃寺」とを結ぶ
石仏めぐりのハイキングコースが設けられていて、
こちらもまた多くの人が歩かれていました。    24日  

« 水景園 紅葉谷のあじさい | トップページ | かざはやの里 あじさい »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

  好好爺様
 続けて拝読しております。「あじさい」は、お寺や塔、あずまや等の
周りに似合うお花ですね。今頃になって、好好爺様の映像を観て
感じております。本当に綺麗ですねぇ。こちらでも後志管内に
「あじさい」を咲かせているお寺があると、いつか新聞で見たことを
思い出し、調べて行ってみたくなりました。

hiro さん
花に何かアクセントをと意識している分、
おっしゃるようなところが多くなりますかね ^^

そちらではお寺に咲くあじさいは珍しいのでしょうか?
こちらではお寺とあじさいはセットみたいなもので、
あじさい寺として有名なところが多いです ^^
お寺に咲くあじさいも好いですよ、ぜひ。

あじさいも、もう少し続きます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 当尾の里 岩船寺:

« 水景園 紅葉谷のあじさい | トップページ | かざはやの里 あじさい »