2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 安城 デンパークと番外編 | トップページ | 松尾寺・お花畑のバラ »

2011年5月30日 (月)

高瀬渓谷

雨が降り止まず動けず・・・
少し古い写真になりますが、
2週間ほど前に行った信州「高瀬渓谷」です。

この日も雨の渓谷でした。

Takase01

高瀬ダムの堰堤を走るこの道もビックリでしたが、
雨が・・・。

Takase02

エメラルドグリーンの水も、
少々濁っていますか?

ここから先にあるトンネルを抜けて、
散策路(登山道?)から「濁沢の滝」に向かいます。

Takase03 

Takase04

渡る吊り橋
結構揺れますが・・・これを渡らないと先に進めません ><;

Takase05

吊り橋から見る山側

Takase06

そしてダム側です。
只今、工事中でしたが景色もイマイチ、
晴れていればと・・・残念でした。

先に行く目的はここ、「濁沢の滝」

Takase07

時間の関係で傍まで行けませでしたが、
これはツアーの悲しさ ^^;

     Takase08

手前からの遠望です。

ここから戻りました ^^;

Takase09

戻る吊り橋
まだたくさんの人たちが渡っています。

Takase10

戻りましたダムの堰堤
奥に見える水路まで行きます。

Takase11

左にある記念の石は、
ダムを造るときに前面の水没箇所から運んできたという、
重さ100トンもある記念の花崗岩だそうです。

Takase12

見下ろす高瀬渓谷

残念ながら雨のダム湖と渓谷でしたが、
気まぐれな山の天気 ^^
あらためて雨の日にと載せてみました。

« 安城 デンパークと番外編 | トップページ | 松尾寺・お花畑のバラ »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

  好好爺様

 雨ですか・・・・台風の影響はございませんか。
お見舞い申し上げます。「高瀬渓谷」へお出掛けの日も
雨だったようですね。つり橋、多くの旅人が渡っていますが、
段々揺れて来て、恐ろしくなかったでしょうか。
足が竦みませんか。

きょう小樽は、晴れていました。
北海道は梅雨が無いというのですが、この時季
「リラ冷え」「花冷え」で、結構霧に悩みます。
でも、植物は一番活き活きしている季節です。


hiro さん
ご心配いただきありがとうございます。

台風の影響も無く今日は午後から晴れました。
ちょうど雨の日にとぶらり旅もままならず載せた高瀬渓谷、
吊り橋は揺れますが下は砂地でした ^^

小樽は花冷えですか、
これから春を迎えるのでしょうね。
また、楽しみの時期でしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高瀬渓谷:

« 安城 デンパークと番外編 | トップページ | 松尾寺・お花畑のバラ »