2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 三重県民の森・東散策路 | トップページ | これも偶然 菜の花畑 »

2011年5月 3日 (火)

町なかの”しゃくなげ園”

国道421号線の石博トンネルが開通して、
東近江市が一気に近くなりました。

気楽に行ける近江、開通以来2度目の東近江市ですが、
この日は「太郎坊宮」が目的でしたが、
途中で見た「村田製作所」の入口にあった看板。

「しゃくなげ園 一般公開 10時~16時」(~5月8日(日)まで)、
気になって帰る途中に立ち寄りましたが、
旬ネタなので先に載せます。

Murata01

事業所正面入口の左右にある「しゃくなげ園」。

入口の保安室で受付を済ませ入園、
まずは駐車場に隣接する東側の”第1しゃくなげ園”から。

Murata02

ウッドチップの敷かれた園路を行きます。

      Murata03
      いきなりこの大きな”しゃくなげ”にビックリ!

Murata04

Murata05

綺麗に整備された園内と”しゃくなげ”に、
こんな町なかに素晴らしい「しゃくなげ園」が、と驚きました。

Murata06

「村田製作所 八日市場事業所」
世界最大規模のセラミックス生産工程を持つ事業所で、
自然を大切にし、緑化にも力を入れていると。

Murata07
Murata08 
Murata09_2

園内に咲く見事な”しゃくなげ”
全てに名札がありますが・・・
いつものことながら花だけで ^^;

Murata10

広い「第1しゃくなげ園」
この傍を国道421号線が通っていて車が行き交います。
こんな”しゃくなげ園”も初めてでした。

この先で園路は「第3しゃくなげ園」に入ります。

Murata11

この辺りはアカマツが目立ちます。

いただいたパンフレットには
”古い歴史を残すアカマツ林の保護管理に努める”と。

Murata12

国道421号線は、
かって、近江と伊勢の国を結んだ鈴鹿山脈越えの「八風街道」。

Murata13

古い街道とはその「八風街道」と思われますが ^^

Murata14
ここが「第3しゃくなげ園」の最奥。

この右手には昨年から公開されたという
水生植生物育成の”めだか池”があるそうですが、
こらは見逃しました ><; 来年の楽しみに・・・。

戻って西側にある「第2しゃくなげ園」と「第4しゃくなげ園」へ。

Murata15

道路を横断して入る第2しゃくなげ園です。

Murata16

こちらの”しゃくなげ”も綺麗ですが、
まだ若木を育成中のところもあります。

Murata17 

まだ、比較的若い木です ^^

そしてこちらは「第4しゃくなげ園」

Murata18

滋賀の県花である日本しゃくなげを中心に植栽され、
昨年春から一般公開されたそうです。

Murata19

園内を回り込んで戻る「第2しゃくなげ園」、

Murata20

最後に見た”しゃくなげ”ですが、
一瞬 ツツジかと思いました。
名前は ”ハルイチバン(春一番)”、有輪形シャクナゲとあります。

偶然に知った町なかの隠れた「しゃくなげ園」でしたが、
植栽されている170品種・900本以上とも。

何とも見事な”しゃくなげ”を堪能させてもらいました。  2日

« 三重県民の森・東散策路 | トップページ | これも偶然 菜の花畑 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 町なかの”しゃくなげ園”:

« 三重県民の森・東散策路 | トップページ | これも偶然 菜の花畑 »