2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 八百津祭り | トップページ | 桜逍遥・山の辺の道桜井編 »

2011年4月13日 (水)

人道の丘・八百津町

岐阜県八百津町と言えば・・・やはり杉原千畝氏、
そして「人道の丘」です。

八百津町への初訪問は”祭り”でしたが、
祭りの後はその「人道の丘」でした。

南側にある「ふれあい広場」の”命のピザモニュメント”

Koen01

” 真実を見つめ、千畝が書き続けた幾枚もの「命のビザ」を重ね、
 希望の光りを反射させながら空へとのびていくモニュメント。”
 (八百津町 HPから)

Koen02_3
広場から眺めた八百津市街

ここから人道の丘は、
アミューズゾーン、カルチャーゾーン、アクセスゾーン、
そしてメモリアルゾーンへと北に続きます。

そのメモリアルゾーン

Koen03
人道の丘公園石碑

Koen04
その左手にある杉原千畝像

第二次世界大戦の際に、
訓命に反し大量のピザを書き続けおよそ6,000人もの
難民を救ったことで知られます。

Koen05
左手に杉原千畝顕彰碑のある芝生広場と
モニュメントへのアプローチ。

Koen06
メモリアルゾーン沿いのソメイヨシノは
まだ3分咲きほどでした。

Koen07
人道の丘公園のシンボルモニュメント

Koen072

“世界平和”をテーマに“平和を奏でるモニュメント”として
 八百津町から“世界に平和の光と音楽を”のメッセージを
 発信しています。・・・(中略)・・・ 
 演奏曲目は“大きな栗の木の下で”“故郷の空”
 “今日の日はさようなら”の3曲てす。
 平成4年8月12日のメモリアルゾーン開園式で“
 人道の丘讃歌”も披露されました。 ” (HPから)

Koen08
芝生広場を回って・・・

Koen09
日本庭園と記念館の建物

その正面へ
 
Koen10
杉原千畝記念館

八百津町出身の元外交官杉原千畝氏が、
第二次世界大戦の最中にリトアニアにおいて自らの危険を
顧みずに下した人間愛あふれる勇気と決断に対し、
その功績を称え、後世に伝えるための記念公園として
建設されたという人道の丘公園・・・。(HPから要約)

一度は訪ねてみたかったところのひとつ、
「八百津祭り」のあとに叶いました。

« 八百津祭り | トップページ | 桜逍遥・山の辺の道桜井編 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人道の丘・八百津町:

« 八百津祭り | トップページ | 桜逍遥・山の辺の道桜井編 »