2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 桜逍遥・山の辺の道桜井編 | トップページ | 横輪桜・伊勢市 »

2011年4月15日 (金)

桜逍遥・山の辺の道天理編

桜を見ながら「山の辺の道」のハイキングの続きは、
休憩した「崇神天皇陵」への分岐から。

見事な桜を眺めて・・・天理編です。

Yamanobe001
左に下ると「崇神天皇陵」ですが、
直進して右下に見える細い道「山の辺の道」へ。

Yamanobe002
振り返れば桜井に向かうハイカー

Yamanobe003
「崇神天皇陵」を回り込んで行きますが、
この辺りは御陵(行燈山古墳)と櫛山古墳の間を行きます。

ここから5分ほどで「トレイル青垣」

Yamanobe004 

古代を学びながら自然とのふれあいを楽しむ資料館、
ハイキングの休憩所にもなっています。

この傍にあるのが「長岳寺」

Yamanobe005
「大門」

Yamanobe006
参道

桜でも知られますが、ここは拝観です ^^

Yamanobe070_2

楼門から本堂脇に咲く桜

Yamanobe007
境内から

Yamanobe008
鐘堂周辺は見事な散り桜

Yamanobe009
放生池には散った花びらと・・・全て楽しみました。

サクラの「長岳寺」から古道に戻ります。

「中山廃寺」、「竹之内環濠集落」を過ぎると
畑の広がる一本道。

Yamanobe010 
道から眺める奈良盆地

Yamanobe011
すぐに「夜都伎神社」

そして「内山永久寺跡」と、
この辺りは昨年の「天理桜まつり」で歩いたところ。

その永久寺跡

Yamanobe012
ただいま周辺工事中!

Yamanobe013
池の片隅に散った桜の花びらが!

Yamanobe014
ここは桜の人気スポットでしょうか?
多くの方がカメラを向けていました。

Yamanobe015
そして着いた「石上神宮(いそのかみじんぐう)」

ここが南北の「山の辺の道」が分岐するところと、
勝手に決めていますが ^^;
今回はここから天理駅に向かいます。

Yamanobe016
神宮神苑公園の桜

Yamanobe017
天理市街地に向かう県道沿いの桜は満開でした。 

Yamanobe018
駅に向かう道に埋め込まれたリーフレット、
桜井市とはまた違います。

春の陽気に誘われてぶらり歩いた「山の辺の道」
思わぬところに思わぬ桜も咲いていて・・・
桜井から天理へと桜を愛でた古道逍遥でした。

« 桜逍遥・山の辺の道桜井編 | トップページ | 横輪桜・伊勢市 »

趣味・歩く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桜逍遥・山の辺の道天理編:

« 桜逍遥・山の辺の道桜井編 | トップページ | 横輪桜・伊勢市 »