2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 圓明寺のしだれ桜・犬山市 | トップページ | 近江・花沢町のハナノキ »

2011年3月31日 (木)

宇気郷 山里のひなまつり

旧暦で飾るお雛さんも残り1週間となりましたが、
昨年に続いて訪れた「宇気郷 山里のひなまつり」です。

三重県松阪市柚原町(ゆはらちょう)界隈で始まったひなまつり、
今年は後山町(うしろやまちょう)、飯福田町(いぶたちょう)にも
お雛さんが飾られています。

歩いて巡る(全会場なら10キロほど ^^;)も良し、
もちろん車でも良しですが・・・まずは町なか歩きから。

Ukisato01
宇気郷(うきさと)の北地区
集落から少し上に上がります。

Ukisato02
高台にあるお家の雛飾り ^^

今年も少し早く到着!
人出の少ない時間に見て回りました。

Ukisato03
こちらのお家は昨年も載せましたが、
少し飾り付けが変わっていました ^^

Ukisato041 
Ukisato042_2
玄関先の座敷に飾られているお雛さん。

      Ukisato043
      その中から、
      昭和39年の御殿飾りです。

Ukisato05
次も少し道を上がります。

Ukisato061  
庭には休憩用の椅子が置かれていて、
気持ちの温まるおもてなし。

ガラス戸を開けてお雛さんを拝見。

      Ukisato062
      昭和50年代でしょうか?7段飾りです。

まだ時間が早かったこともありますが、
開いていないガラス戸を自由に開けて見る事になります。

北地区は16番からですが、ここが2番目の札が貼られたお家、
このあとは南地区に。

この地区は入り口から最奥まで1キロほどあります。

Ukisato07
途中のお雛さんは昨年載せました ^^;
この先が宇気郷の南地区でも一番奥になります。

そこに一軒だけある喫茶店です ^^

Ukisato071 
飾られていたお雛さん ふたつ

Ukisato072
その左にあった内裏雛
これは昭和後期のものでしょうか?
天冠も珍しい形をしています。

ここから駐車場に戻って次の後山町と
飯福田町には車で移動。

Ukisato081
飯福田町に向かう途中の後山町にある一軒のお家、
その傍にあった水車小屋です。

ここは今年初めての雛会場

Ukisato082
囲炉裏の部屋に飾られていたお雛さん、
お休み処として開放されているようで、お茶の接待もあります。

そしてこちらも今年から

Ukisato09
宇気郷村の入り口から4キロほど走ってきました ^^;
「伊勢山上 飯福田寺(いぶたじ)」です。

少し離れたところの仁王門前に車を停めてきましたが、
まずはお雛さんを。

Ukisato101
ふたつのお雛さんが飾られていましたが、
その左の飾りです。

Ukisato102
ご住職夫妻のお嬢さんのお雛さん ^^
真太呂作の平飾りです。

真太呂の木目込人形もたち雛は時々見ますが、
平飾りでこれだけ揃ったのは初めてでした。
良いものを見せてもらって来た甲斐があったというもんです。

ところでこの伊勢山上、
ここは役行者小角の開創による霊場と伝えられるところ。
修験者の行場として多くの人に知られています。

Ukisato11_2
その行場は先に見える「薬師堂」の左手が入口、
山上にある「岩屋本堂」を巡って右手の下向口に下りてきます。

一度は・・・と思いながら今だ達成できず、
おそらく鎖場の続くこの岩場めぐりはもう無理かな~とも。

Ukisato12
下から遥拝するその「岩屋本堂」
大岩の口の中にある祠ですが、
ここもその修行場のルートのひとつです。

「宇気郷 山里のひなまつり」(~4月3日まで)
今年は思わぬところにまでお雛さんを巡りました。

« 圓明寺のしだれ桜・犬山市 | トップページ | 近江・花沢町のハナノキ »

お出かけ・ひなまつり」カテゴリの記事

コメント

 好好爺様
昨日は見事な「シダレザクラ」を見せていただきました。
「宇気郷 山里のひなまつり」静かな佇まいを感じますねぇ。
何せ、北国に暮らしますのでまだ、モノトーンの世界、
羨ましいほどの暖かさを感じながら観ております。
好好爺様の探索なさる所は、郷と言うか里と申しましょうか、
土の匂いの懐かしい所ですね。いつも楽しみです。

hiro さん
こちらは寒いとは言え春の訪れを感じます。

花も梅から桜、そして春の花へと移ります。
宇気郷、
ここは山に囲まれた静かで小さな山里です。
>土の匂い
私には日本の原風景ですね。
そんな風景が撮れればいいなぁと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宇気郷 山里のひなまつり:

« 圓明寺のしだれ桜・犬山市 | トップページ | 近江・花沢町のハナノキ »