2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 続・賀名生梅林を歩く | トップページ | 大縣神社梅園・犬山市 »

2011年3月28日 (月)

可児川下流域自然公園

岐阜県可児市にある「可児川下流域自然公園」
鳩吹山の麓に群生するカタクリを見に初めて訪れました。

”日本ラインくだり”で知られる木曽川が流れる
飛騨木曽川国立公園の中にあります公園。

Kani01
その木曽川、
ただ、公園といっても特に施設はありません ><;
この時期に咲くカタクリと鳩吹山を周遊するハイキングコースが
あるだけの自然公園です。

そのカタクリ、
着いた時間が11時

Kani02
本来なら咲く時間ですが・・・まだ寝ていました ><;

風が強く寒い日
はたして咲いてくれるか?分からぬまま時間待ち。

ならばと、鳩吹山へのハイキングコースを登ります。
標高313.5m、片道45分とありましたが、
低山ながら久しぶりの山登りでした><;

Kani03_2
視界が開けたコースの途中から
眼下に流れる木曽川と先には美濃加茂市です。

さらに続く登山道

Kani04
ここが中間の”小天神休憩所”

Kani05 
視界が開けます。

低い山ですが
皆さん完全な登山整備で登られています。

ここからさらに頂上を目指します。

Kani06
ここが鳩吹山山頂の大天神展望所です。

Kani07
手前が可児市上田の町並み、
遠くに遥か中央アルプスですが・・・見えません ><;

カタクリはどうなっているか?・・・戻ります。

1時間後です ^^

Kani08
Kani09
この日の寒さではチョッと無理かなと?思っていましたが・・・
やはり花は無理ですね。

少し周辺を散策

Kani10

ここは”氷場”。
かってはここで氷が造られていたという、
その石垣が残ります。

このあとは近くの温泉施設で昼食、時間を稼ぎます。

待つこと1時間
戻りましたカタクリ群生地。

Kani11
少しは花が開き始めましたが・・・

Kani12 
Kani13
これが精一杯でしょうか?
この日の寒さでは・・・とあきらめました ^^

Kani14

この日も強風が吹き荒れて、
なぜかカタクリを見に来ると風に悩ませられます ><;

Kani15
これは普通に撮りました。

Kani16_2
こちらがその風に揺れるカタクリです ^^
まぁ、とにかく風の冷たい日でした。

あまりに寂しいカタクリの花

Kani17
清楚なその花を・・・せめて一枚。

「可児川下流域自然公園」に咲くカタクリ。
見頃まではもう少しでしょうか。       26日

« 続・賀名生梅林を歩く | トップページ | 大縣神社梅園・犬山市 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 可児川下流域自然公園:

« 続・賀名生梅林を歩く | トップページ | 大縣神社梅園・犬山市 »