2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« はんだ蔵のまち雛まつり | トップページ | 月ヶ瀬梅渓梅まつり・続編 »

2011年3月 3日 (木)

速報!月ヶ瀬梅渓梅まつり

奈良市月ヶ瀬にある月ヶ瀬梅林。

すでに「月ヶ瀬梅渓梅まつり」が始まっていますが、
開花情報は山頂5分・月ヶ瀬湖畔7分咲きとなりました!
寒さが戻って雨があがったばかりでしたが出かけました。

走りながら見る道沿いはまだちらほら!?
いつものように咲き出しの早い八幡橋周辺から。  2日

Tukigase01
「湖畔の里つきがせ」に車を止めてまずは湖畔沿い
このあたりは綺麗です。

Tukigase02
反対側から

八幡橋に戻ります。

Tukigase03
橋の手前にある東屋から
咲いている木を選んで撮っています ^^

Tukigase04
まだ少ないですが・・・
橋を渡って対岸の小さな梅園へ

Tukigase05
ここは結構咲いていました ^^遊歩道を回ります。

Tukigase06
上の遊歩道から

Tukigase07
梅園の先端
この梅園はパンフの「月ヶ瀬梅渓案内図」にありません ><;
自分が勝手に梅園といっているだけです、念のため ^^

Tukigase08
一周して橋を戻ります。

今回はここから少し先、京都方面に行ったところにある
「雲景山梅林」に行きました。

Tukigase09
少し山の手に上っていく遊歩道
途中から道が細くなり夜来の雨で濡れているため、
雨上がりは要注意です。(磨り減った古い靴で余計でした ><;)

Tukigase10
午前10時を回って湖の噴水も始まりました。
あるのと無いでは大違い!

Tukigase11
少しずつ上って行くため見下ろす梅景
ちょうど橋の左手に突き出して見えるのが
先に見た梅園です。

Tukigase12
咲く梅に木と蕾の枝が重なって桜のようですが、
奥に見える高い木は枯れ枝、同じようですね ><;

Tukigase13
ちょうど山を回って戻ってきましたが、
柵の内側が遊歩道です。

Tukigase14
そして道沿いですが、
こちらは情報のとおり7分咲きですかね。

Tukigase15

月ヶ瀬梅渓梅まつり
今回は月ヶ瀬梅林の西側の開花状況を紹介しましたが、
このあとはその東側。

我がブログでも初めて載せる月ヶ瀬梅林の中心部を。
予告!代官坂の梅の一部です ^^

Tukigased_2 

多くの方は行政センター側から散策されるようですが、
こちらは代官坂を上ってから帆浦梅林へと、
この後、道筋の梅は見ごろでした・・・続きます ^^

« はんだ蔵のまち雛まつり | トップページ | 月ヶ瀬梅渓梅まつり・続編 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

 七分咲きですが、初春らしく味わいがありますね。
今日、電車の中から、吹雪が舞う中に、畑のそばに梅が咲いているのが見えました。
三月はまだ寒さが厳しいですが、その中で咲く梅は春の訪れを感じさせてくれます。
↓はんだ蔵の雛祭りは幻想的で一度行ってみたいと思いました。

好好爺さんの雛祭りめぐり、今年も楽しませていただいています。

フデ さん
ここはいつも早めに載せるため5分咲き頃が多いです ^^

3日の日に雪の新名神を走りましたが冬ですね。
梅もこれから本番で春らしくなると思った矢先に、
この寒さで開花がどうなるでしょう。

>はんだ蔵のまち
以前に酷評したことがありますが ^^
今回はメインの日に出かけたので満足しました。
これからは旧暦のお雛さんを載せていきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 速報!月ヶ瀬梅渓梅まつり:

« はんだ蔵のまち雛まつり | トップページ | 月ヶ瀬梅渓梅まつり・続編 »