2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 日野ひなまつり紀行 Ⅱ | トップページ | 中山道・南木曽から倉本 »

2011年2月23日 (水)

世界の椿園・尾鷲市

雛まつりはチョッと休憩して梅園といきたいところですが ^^
まだ咲き始めから3~4分咲きの情報が多く、
今しばらくは咲くのを待つとして・・・今回は椿です。

尾鷲市大曽根公園内にある「世界の椿園」、
存在は知っていたんですが何度も行く機会を外していました。

この日から始まった椿園の案内(3月までの土・日・祝日限定)、
今回はこのためにだけで行きました ^^   20日

Tsubaki01
ここが入り口のひとつ

公園の駐車場から遊歩道を来るか車道を来るか、
それともそのまま椿園に車を入れるかですが・・・
こちらは駐車場が狭いので要注意!

Tsubaki02
公園から来る遊歩道はこの右の道になります。

さて、椿ですが

Tsubaki03
Tsubaki04 
どこに咲いているのか?分からないほどで ><;
これはまだ早すぎた・・・と思いながら。

”♪椿咲く~~~春なのに~~”にはまだ遠い ^^

Tsubaki05 

園内には国産種541種、外国産種184本、725本の椿と、
市の花であるやぶ椿が約3、000本植樹されていると。

とにかく山の中に植えられている椿の木は凄い数で、
まるで椿の森、その1本1本に名前が書かれています。

これらはすべて県内外からの基金を募って植樹されたもの。

Tsubaki06
Tsubaki07
まぁ、今は花の数より木の方が多く探しながらの散策、
椿展も開催されるようですがそれはまだと。

Tsubaki08
緩やかに上っていく遊歩道
道の左右はすべて椿の木です ^^

Tsubaki09
Tsubaki10
Tsubaki11
パッとは咲いていませんが
まぁ、それなりに楽しみながら・・・。

Tsubaki12
途中で遊歩道が二手に分かれますが、
どちらを行っても上から回って来るとここで合流します。

右手から行きました ^^

Tsubaki13
Tsubaki14
花だけ見ていると結構咲いているように見えますが、
まだまだ蕾が多く、そんな中から・・・選んでいます。

Tsubaki15
最上部から下ると外国産種の椿園

Tsubaki16 
Tsubaki17

満開となったこの椿園を見てみたいものですが、
いったいどんな感じなんでしょうね ^^
ただ、これだけ椿の木が多いと、
意外と満開という感じがしないかもしれないかも?知れません。

Tsubaki18
椿園から見る尾鷲湾

このあと大曽根公園の展望台に行きましたが

Koen01
こちらにはたくさんのヤブツバキが咲いていました。

そして展望台

Koen02
目の前に広がる尾鷲湾

チョッと曇り空で霞んでいましたが、
ここから眺める景色もまた格別でした。

« 日野ひなまつり紀行 Ⅱ | トップページ | 中山道・南木曽から倉本 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界の椿園・尾鷲市:

« 日野ひなまつり紀行 Ⅱ | トップページ | 中山道・南木曽から倉本 »