2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 二川宿本陣ひなまつり | トップページ | 長浜のお雛さまめぐり »

2011年2月19日 (土)

長浜盆梅展・長浜市

2年ぶりの長浜市慶雲館「長浜盆梅展」でした。

今年のパンフレットのタイトルは「第60回 紅白梅合戦」、
すでに始まっております「江・浅井三姉妹博覧会」とのセットでPR!
” 見所いっぱい春の長浜へ、みんな揃ってレッツ・江 ”

だ、そうですが^^ 今年の慶雲館は

Bonbai01
雪はありませんでしたが・・・
あいかわらずの凄い人です ><;

Bonbai02
玄関の盆梅はこちら
人が多くてちょっと正面からは撮れずに隅っこから  ><;

盆梅の咲き具合は今7分咲きとか・・・
大広間の様子です。

Bonbai03
Bonbai04
盆梅を撮るにも、ある程度は待ちとタイミングが必要!
そしてあつかましさでしょうか?

では、他では類を見ないという巨木・古木の盆梅です。

      Bonbai05 
それぞれに名前が付けられて解説がありますが、
毎年この場所に展示されている? ”不老”(樹齢伝400年)。

あとは展示されていた中からいくつかを。

Bonbai06
花音(かのん)

Bonbai07_2 
昇龍梅の上部ですが、
最新情報ではすでに満開が過ぎて
他の盆梅に入れ替わったようです ^^

部屋を移ります

Bonbai08
庭園に雪は少し残りますが、
この日は快晴でした。

Bonbai09
売店前にあるこの盆梅も古木のひとつ。

1階にある次の展示場へ

Bonbai10
左側

      Bonbai11
      その中のひとつ・・・名前は?

右側を順に並べます。

      Bonbai120 

Bonbai12
この盆梅の前にはたくさんの人が集まっていましたが、
この盆梅は”江”だそうです。
”茶々”と”初”はすでに入れ替えられたそうです ^^

Bonbai13 
ミニ盆梅の飾りも入れておきましょう。
      
このあとは2階へ

Bonbai15

2階にはミニ盆梅や
中国四川省産の白梅、紅梅などが並びます。

そして最後はこちらです ^^

Bonbai16
やはり、あると気になるミニ雛飾り?
黒壁ガラス館のガラス雛でしょうか。

見事な古木はさすがに歴史ある「長浜盆梅展」。
いつもながらたくさんの人の中で、
今年もまた見事な盆梅を楽しみました。    16日

« 二川宿本陣ひなまつり | トップページ | 長浜のお雛さまめぐり »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

 好好爺さんのブログはすっかり春ですね。
 長浜盆梅、見事な梅ですね。
 梅の甘い香りがただよってきそうです。
 江、浅井三姉妹の博覧会、切符だけはさっさと買っていますが、なかなか行けません。ドラマがもう少し進んでから行くのも悪くないと思っています。
レッツ江というのはちょっと田舎くさい。
お雛様↓もすごく華やかです目が覚めるよう!

フデ さん
長浜の盆梅はほんとに凄いですね。
こういうのを見ていると早く地植えの梅が見たくなります。

江 浅井三姉妹博覧会、早々と見てしまいましたが、
もう少し暖かくなってからの方がいいですよ ^^
レッツ江ね^^長浜市も三姉妹にはだいぶ力が入っています。
お雛さんめぐりもこれから本番に入ります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長浜盆梅展・長浜市:

« 二川宿本陣ひなまつり | トップページ | 長浜のお雛さまめぐり »