2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 阿山 けんずいまつり | トップページ | 紅葉の九頭竜湖 »

2010年11月 7日 (日)

なばなの里・花ひろば

少し地味な記事が続きました ^^;チョッと華やかさが欲しいな~と 、
時期的には遅いかな?と思いつつ出かけました「なばなの里」。

この日から始まる「冬華の競演」は夕方からが点灯式でしたが、
夜に弱い身としては昼のダリアでもと期待半分で”花ひろば”へ。

ところが・・・入っていきなりご覧のとおりのコスモス園!

Nabana01_2 
近付いてよく見れば萎えた花が多いですが、
まだまだ見頃と言ってもいいような状態でビックリです。

さすがに有料観光スポットと感心しながらも
この日の目的はダリアでしたが、こちらもまだ見頃です!

Nabana02
” 大輪、中輪、ボールなど、200種・8、000株、
 32,000本の咲き誇る・・・”がウリですが。

Nabana03
まぁ、この時期そうはいきません ^^;
しかしご覧のとおりまだまだ十分に楽しめます。

それも大輪が多く目立ちます ^^ これは華やか!

Nabana04
あまり名前を載せないんですが、
今回は大輪を中心に和名のダリアから少々。

まずはその名もズバリ!

Nabana_2
”なばなの里”・・・こんなのありです ^^

Kangetu
黄色が続きますがこちらは”寒月”

Hokaido
目先を変えて”北海道”、なんでこれが?ですね。

Nabana05
いつもはコスモスと「アイランド富士」ですが、
今回はダリアを主役に・・・^^

Sakuramangetu_2
ピンクもいろいろありますが”桜満月”と
ここまでは平凡です。

このあとは、
なんだか恋愛歌が作詞できるような名前が続きます。

Koinokisetu
”恋の季節”
歌のタイトルですね~。

Dairenai
”大恋愛”
燃える恋の炎?でしょうか、妖艶な大輪です ^^

Uwakigokoro
”浮気心”
二色咲きとはまた妙に

Midaregami_2 
”乱れ髪”とくれば・・・もう艶歌の世界!

まぁ、だれが付けたか、これってホンマ? と、
つい思いたくなるダリアの名前でした ><;

Nabana06 

見事な秋晴れのなかで楽しみました「なばなの里」。

ダリアはまだ少しは楽しめそうですが、
何時頃までかは分かりません。       camera 5日

« 阿山 けんずいまつり | トップページ | 紅葉の九頭竜湖 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/49942721

この記事へのトラックバック一覧です: なばなの里・花ひろば:

« 阿山 けんずいまつり | トップページ | 紅葉の九頭竜湖 »