2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 伊勢本街道・相可から内宮 | トップページ | ドウダン庭園の大龍寺 »

2010年11月19日 (金)

紅葉の湯の山温泉街

三重県菰野市にある湯の山温泉ですが、
御在所岳の紅葉が山麓の温泉街に下りてきました。

三滝川の川沿いも綺麗ですが如何せん駐車帯が少なく、
車を走らせながら山モミジを楽しみますが ^^
小さな駐車帯に車を止めて、
まずは湯の山ロッジのある下流部

Yunoyama01
個人の方の喫茶店に入る橋の上から、
三滝川沿いの紅葉です。

Yunoyama02
真っ赤な紅葉もいいですがこのグラデーションもまたよろしい!

今回はロープウエイへは行かずに温泉街へ。

Yunoyama03
ここは”誘い橋(いざないばし)”の先、
ここから大石公園、山岳寺へと歩いて行きます。

この辺りは車を止めるところがないので、
駐車場に止めて歩いて散策するのがよろしいかと。

Yunoyama04
個人の方の敷地内で立ち入り禁止ですが・・・

Yunoyama05
架かる橋から見事な紅葉を楽しめます。

川の上流部

Yunoyama06
先に見える赤い橋が大石公園の大石橋
車道を登って行きます。

 Yunoyama071
振り返る紅葉と

 Yunoyama072
公園手前の紅葉

Yunoyama08
少し先で振り返れば・・・先の建物の紅葉、
それぞれに違う角度で楽しめます ^^

Yunoyama10
行き着くところは大石公園ですが(登山者以外は ^^)、
色づくこの木々も見ごろでした。

ここから左斜め後に道を折れて向かった「山岳寺」

Yunoyama11     
折鶴伝説の恋結びのお寺として知られていますが、
湯の山温泉の観光スポット?
ここは僧兵たちの集う山岳宗教の拠点だったお寺で、
秋の「僧兵まつり」でも知られています。

我が趣味で恐縮ですが ^^この本堂の左下にある芭蕉句碑

Yunoyama12  
「芭蕉翁詠月碑」と刻まれた石柱の横にある句碑。
かなり磨耗した碑の文字は
” 文月や 六日も常の 夜には似ず ”

句よりもこの石
芭蕉が蓑を着て腰を折り、つくばるような形をした名石とあります。
正面からですがどうでしょう?・・・

さて紅葉、本堂から少し登ったところにある「鐘楼」

Yunoyama13
ここのモミジがまた綺麗!

 Yunoyama141
   Yinoyama1411   
まぁ、久しぶりの紅葉見物に気も弾み、
チョッと遊び心も交えて楽しみました。
何が遊び心?
はい!紅葉のなかにロープウェイですが・・・
説明しなければいけないのが辛い ><;

Yunoyama15
こちらは山岳寺から見る御在所岳の中腹
紅葉は一気に山麓の温泉街に下りてきています。

Yunoyama16
戻った大石公園

気温は秋から冬へと駆け足に過ぎるのかと思うほど・・・
そんななかで身近な山の紅葉を楽しみました。    17日

« 伊勢本街道・相可から内宮 | トップページ | ドウダン庭園の大龍寺 »

お出かけ・紅葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉の湯の山温泉街:

« 伊勢本街道・相可から内宮 | トップページ | ドウダン庭園の大龍寺 »