2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 名古屋城 ゆるキャラ祭り | トップページ | 葛城古道 彼岸花 Ⅱ »

2010年10月 4日 (月)

雨の葛城古道 彼岸花Ⅰ

5月に訪れた九品寺(くほんじ)で、
次に来るときは彼岸花咲く頃にと書いたんですが・・・
なぜか日曜日というのに高速道路が渋滞なし!

天気予報は曇りのち雨でしたが雨もまた良しと葛城古道です。

Katuragi01
田んぼの土手道?を行くような「九品寺」周辺の古道。

花は「九品寺」の境内横が見事のようですが、
以前歩いた道を思い出して少し古道を歩いてみました。

Katuragi02
少し道を外していますが、
左先にチョコッと見える赤いところがその彼岸花の群生地。

しばらく古道を歩いていきます。

Katuragi03
まぁ、どこを歩いても彼岸花ばかりですが ><;

Katuragi04
こちらも道端の彼岸花、
こうなるとさすがに食傷気味で・・・どう撮ればいいのでしょう ><;

Katuragi051
道から離れて建つ「番水の時計」
曰くは省きます。

Katuragi052
時計搭の傍にある「九品寺」境内横の彼岸花群生地です。

  Katuragi06_2 
  少し遅かったようですね。
  かなり花に傷みが見えます。

先には大和三山もみえていますが、
それはまた後で・・・。

Katuragi07
道に戻り、九品寺手前

  Katuragi08
この辺りは多くの人が訪れていました。

この先で九品寺を右に見て先を行きます。

Katuragi09
ほんとに、どこを歩いても彼岸花です^^

Katuragi10
「九品寺」から「一言主神社」へと向かいますが、
その途中の楢原休憩所まで歩いて見ました。

Katuragi11
途中も赤い花が目を楽しませてくれます。

Katuragi12
葛城の道

Katuragi13
楢原休憩所の手前から見える大和三山、
葛城古道はここから「一言主神社」へと向かいます。

小雨の中の葛城古道
彼岸花を楽しみながらのひとときでした・・・続きます。

« 名古屋城 ゆるキャラ祭り | トップページ | 葛城古道 彼岸花 Ⅱ »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨の葛城古道 彼岸花Ⅰ:

« 名古屋城 ゆるキャラ祭り | トップページ | 葛城古道 彼岸花 Ⅱ »