2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 萩の寺 奈良白毫寺 | トップページ | 木曽三川公園センター »

2010年10月 7日 (木)

萩の寺 奈良元興寺

「白毫寺」から「歴史の道」を戻ります。

萩を見るなら途中にある「萩の古寺・新薬師寺」ですが、
萩ばかり続けてもと・・・
この日はパスしてそのまま「ならまち」の「元興寺」へ。

Gangoji01
元興寺・極楽坊本堂(極楽堂)

境内に咲く多くの萩
極楽堂と禅室を取り囲むように植えられた萩が見頃でした。

Gangoji02
本堂・極楽堂の右脇

Gangoji03
Gangoji04 
「禅室」脇の萩
撮る場所が決まっていて変わりばえしませんが、
ほとんど一緒のアングルです^^

石舞台に咲く酔芙蓉、芙蓉、禅室の西側の萩を見ながら

Gangoji05
多くの石塔・石仏類が建ち並ぶ「浮図田(ふとでん)」に。

まだ桔梗がたくさん咲いていました^^

      Gangoji06
      目当ては彼岸花でしたがこれはラッキー!

Gangoji07
「浮図田」に咲く彼岸花と桔梗

Gangoji08
「宝物殿」前の萩もまた見事です。

      Gangoji09 
      ここはこれが楽しみです ^^

   Gangoji10_2
   Gangoji102  
   秋の花二つ

Gangoji11
両方を楽しみます。

Gangoji12
Gangoji13 
「浮図田」の彼岸花
群生もいいですが、こうしたところに咲く彼岸花もまたよろしい!

      Gangoji14
      極楽堂の中から

Gangoji15
そして外から・・・
世界遺産~奈良元興寺・極楽坊

この日も暑かったですが心地よい秋風の吹くなか、
奈良の古寺に萩を訪ねました。

« 萩の寺 奈良白毫寺 | トップページ | 木曽三川公園センター »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

昔 娘が 元興寺の 真ん前に住んでいましたので 懐かしいです。
ここのところ 奈良のお寺が 続きましたので どこも 昔を 懐かしんでつくずく
拝見いたしました。
あんこさん 茶太郎さん きなこと 揃うと 秋のお彼岸のおはぎを 一服のお茶で
頂いているようで なんだか 楽しくなりました。

きなこ さん
娘さんが元興寺の前に住まわれていましたか。

いつもながらこの後ならまち萩の散策でしたが、
それはまた機会があれば^^
いろんな方にコメントいただき嬉しいかぎりでです。
ぶらり旅、ますますの励みになります。

来年の春の彼岸には、またみんなで ぼた餅を 頂きたいですネ。 ( ^ω^ )

いよいよ「花便り」も菊ですか ???
好好爺さんが ぶらり旅に訪れる所 
私5ヶ所位 予想しているのですが
「あたらネーだろーナー」・・・・・・

おはぎ、ぼた餅 いいですね 
濃い目のお茶お願いしますよ (o^-^o)

茶太郎 さん
来年の春のお彼岸にぼた餅?

えらい話になってきました(笑)
そのときはどんな花になりますか^^
    
    
あんこ さん
菊、もうすぐですが最初に選ぶところが難しい!

おはぎ、ぼた餅に濃い目のお茶
もう懇話室ですね~^^嬉しい限りですわ。
盛りたてていただきありがとうございます。m(__)m

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 萩の寺 奈良元興寺:

« 萩の寺 奈良白毫寺 | トップページ | 木曽三川公園センター »