2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 三方五湖めぐり・美浜町 | トップページ | 岩屋堂・まさかの展望台 »

2010年9月 1日 (水)

岩屋堂・瀬戸市

愛知県瀬戸市の山間部にある「岩屋堂」。
「岩屋堂公園」ともいわれていますが夏はプールに水遊びと
家族連れに大人気のスポットだそうです。

ホントかウソか?・・・冗談ですが^^出かけました。
すでに無料駐車場は満車!
止む無く有料駐車場に車を止めて歩いて行くと。

Iwaya01
一瞬、何か場違いなところに来てしまった><と、
思いましたがこれがそのプール。

我が身には関係なく、
こちらの目的は「岩屋堂」に「滝」に「展望台」、
左に少し見える東海自然歩道へと入ります。

Iwaya02
すぐにそれらしいムードになって来ました。^^

Iwaya03
これですねぇ、
名前の由来となった天然の大きな岩の祠です。

” 紳亀2年(725)名僧行基が当地で草案を結び、この岩窟内で
三体の仏像を彫刻し、時の聖武天皇の病気平癒を祈願した・・・
一体の薬師瑠璃光如来を本尊として、岩屋山薬師堂が建立され
諸堂が建立され信仰をあつめている。・・・”とあります。

Iwaya04 
横の石段を登ると「毘沙門天王」の石柱と「遊行庵」。

      Iwaya05
左に入ると「暁明ケ滝」。

そして右の道を行くと・・・

Iwaya06
この先に展望台があります。

ここから約500メートル、
ちょうど下りてこられた方に”行く価値はありますか?”
なんて、馬鹿なことを聞いてしまいました。><;

”途中で戻って来ました”の答えにまたビックリ!
この意味は?道がキツイか、荒れているか?多分前者でしょう。
この日は風も無く暑かったんです!!ここは止めました。

Iwaya07

こんな涼しいところに来て大汗を掻くこともない、
当然でしたが・・・実はこの後話があります。^^

それはまたあらためて紹介しますがまずは川めぐりから滝へ。

Iwaya08
岩屋堂公園の人気が分かります。

さらに奥へ

Iwaya09
川?もう渓谷ですね。

流れる川に

Iwaya10
落ちる小さな滝

Iwaya11 
見飽きることがありません。^^

そして最奥にやってきましたが、この間20分ほどです。

Iwaya12 
滝と川の瀬音に涼しさが漂いますよ・・・。

      Iwaya13
       瀬戸大滝です。

意外と水量が少ないのにはビックリしましたが、
この周りは涼しいです。
しばし涼を楽しみます、最高でした!

戻ります途中、思わぬ人に声を掛けられました。
ウオーキング中のご老公?おかげでここから思わぬ展開に・・・。
それはあらためてご紹介!

Iwaya14
その後戻った公園口、咲いているのは萩ですね~。

しかしほんとに暑い日でした。
この写真は思わぬ出来事の後で撮った一コマ、
しばし涼をもらったときでしたが、・・・続きます。

« 三方五湖めぐり・美浜町 | トップページ | 岩屋堂・まさかの展望台 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岩屋堂・瀬戸市:

« 三方五湖めぐり・美浜町 | トップページ | 岩屋堂・まさかの展望台 »