2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 続・伊吹秋の花物語 | トップページ | 三重県上野森林公園 »

2010年9月 7日 (火)

青山リゾート・花と蝶

三重県伊賀市霧生にありますメナード青山リゾート、
今年二度目のハーブガーデンでした。

ラベンダーで訪れてから・・・今回は”セージフェスタ”
花は期待していませんでしたがこの暑さ!
とにかく高いところへと!そんな気持ちがついここに^^

Aoyama01
まぁ、この時期ですからご覧のとおり、
花はこの左側、セージもその一画にしかありません。

今回は左回りです。

Aoyama02
御馴染みの4本杉”マザーツリー”
そしてこの時期の見どころになりますセージ畑です。

左へ、左へと回り込みます。

 Aoyama03_2
  Aoyama04
今はこのセージだけ、何セージか?分かりませんが、
セージ畑はもう一画にもあります。

それは後ほどとして、
ところどころに咲く花(ハーブ?)を見ながら、
この日は蝶と戯れました^^

A051kiageha
蝶は”キアゲハ”、花はオカトラノオ?HPでは”カクトラノオ”
もちろん園芸種ですね。

花と蝶!
花の名前も蝶の名もまた違っているかも知れませんが?
違っていればご指摘を^^

A052ageha
こちらは”アゲハ” 、花は”ラベンダーセージ”

Aoyama06
クレマチスの実ですねぇ。

A07itimonji
花は”ペチュニア”
花芯に突っ込んでる蝶?は”イチモンジセセリ”、
この蝶はまたあとで登場・・・。

A08uragomadara
”クコ”?に戯れるのは・・・”ウラゴマダラシジミ”

この日はハーブより蝶が相手をしてくれました^^

A091tumaguro
A092tumaguro
”ツマグロヒョウモン”のオス、そして下がメスです。

園を回ってちょうど中間部です。

Aoyama10_3 
ここが”ラベンダーセージ”の咲く一画です。

A111itimonji
園路に咲く花に戯れる”イチモンジセセリ”

A112itimonji
花が違いますが羽を広げてくれました。
初めて撮る”イチモンジセセリ”です^^

それだけ花が無い ><;

Aoyama12
入口に戻ってきました。
レインボー畑にさく花は”フレンチマリーゴールド”と
”サルビア”の赤花。

Aoyama13
ラベンダーの咲いていた畑には
”ラベンダーセージ”が植えられているそうです。

10月中旬にはあの紫と紺碧の空が帰ってきますか?

Aoyama15 

やはり涼を求めて訪れた
メナード青山リゾート ハーブガーデン。

花は少なかったですがこの日は花に戯れる蝶!
蜜に溺れる蝶になぜか我が身を重ねて・・・冗談ですが^^
しばしの時を楽しみました。

« 続・伊吹秋の花物語 | トップページ | 三重県上野森林公園 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

観光雑誌やら
旅行パンフレットなどで
ここの美しい風景を紹介しているので
一度は訪れてみたいと
思っていたのですが
こんな感じなんですね

もう少し涼しくなったころだと
美しい風景になるのでしょうね
一度は見てみたい風景です

雪だるま さん
ラベンダーの咲くころはいいロケーションなんですが・・・

10月のラベンダーセージはどうでしょうか?
係りの方は期待してくださいと言ってみえました。
紺碧の空と濃紫のセージの咲く景色が見れるのは
10月中旬頃だそうです。

青山リゾートこの景色「北海道富良野美瑛」を思い出しました 空雲点々とした木々
お花畑 道 丘・・・・・本当に良く似ています >リゾートいちど訪れたいです
あんこは「花と蝶」森進一が頭に浮びました(o^-^o)

あんこ さん
そうなんです、「北海道富良野美瑛」を小さくしたような景色です。

見た目はもう少し狭いですが、
丘のように見えるところの杉の木がいいでしょう。
撮る場所によって4本が1本に見えます。

「花と蝶」、もちろんこれは意識しています。
歌を口ずさみながら撮っています^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 青山リゾート・花と蝶:

« 続・伊吹秋の花物語 | トップページ | 三重県上野森林公園 »