2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 逢妻女川の彼岸花・豊田市 | トップページ | なばなの里 コスモス »

2010年9月30日 (木)

松平郷園地の萩

豊田市宮上町から市街地を抜けて東へ10キロほど、
国道310号線沿いにある松平郷へと向かいます。

ここは以前に紹介していますが、
今回は「松平郷園地」に咲く萩でした。

Go001
松平氏発祥の地、その代表ともいえる「松平東照宮」。
ここから「高月院」にかけて「松平郷園地」が整備されています。

Go002
その入口にある「松平氏八代」を象徴する七対の石柱と
正面には初代親氏の銅像。

今回は萩の花が咲く室町塀沿いを行き、
親水緑道「あやめ恋路」(園内遊歩道)を戻ります^^

Go003
およそ250mほどの遊歩道、
その室町塀際に植えられた見事な萩の木。

ちょうど見頃でした!

Go004
萩の花に覆われた室町塀

 Go0051
   Go0052
道の途中から・・・これから行く道、そして来た道。

ちょうど幟の見えているところがお休み処兼食事処「天下茶屋」

Go006_2
その入口に建つ冠木門
この辺りがちょうど中間ぐらいでしょうか?

Go007
少し先で見える高月院の白壁と門の一部。

Go008
塀と萩はさらに続きます。

そして高月院前の花しょうぶ園下

Go009
中段に咲く萩と下に彼岸花

Go010
高月院
門は家光寄進の将軍門

Go011
さらに上にはハッチョウトンボも生息するトンボ沼、
咲いているのはサワギキョウ。

戻ります。

Go013
あらためて、室町塀と萩の花!

ここから親水緑道へと入ります。

Go0132
流れる小川に沿って右に”あやめ恋路”
曰くは省きますが男と女の物語・・・^^

Go014
左に続く親水緑道
これは”あやめ恋路”と合わせて遊歩道の総称、
また違った趣のある遊歩道です^^

Go015
Go016 
遊歩道の道端に咲く彼岸花
こちらは雨に濡れたそのままに・・・綺麗です。

Go017
せせらぎの音を聞きながらの散策

Go018
園地の入口に戻ってきました。

萩の花を求めて訪ねた松平郷園地

Go019
萩の花と一滴・・・

またひとしきり秋の花を求めて彷徨いますか?
そんな気にさせられたひとときでした。  

« 逢妻女川の彼岸花・豊田市 | トップページ | なばなの里 コスモス »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

何かに付けて感心していながら楽しく拝見させて頂いております
美しくて、綺麗で、・・・・いいところですね
萩の花はお屋敷、土壁によく合いますね 白い萩もありますね

四季の花を追ってのブログを拝読していると 最近は次の花便りは
・・・・・では ないかナァーと 思い楽しみしています
合った事ナシ 菊便りはまだ早すぎますね ( ̄ー ̄)ニヤリ

あんこ さん
楽しんでいただけるのがいちばん^^ ありがとうございます。

萩に室町塀、まぁ見事なもんです。
昨年の1月に行っていますが、萩があるなんて思いもしませんでした。

>次の花便りは
さて、しばらくは遅れている秋の花ですかね。
菊、秋明菊、菊人形に菊花展、
すでに始まっているところもありますが・・・どうでしょう^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 松平郷園地の萩:

« 逢妻女川の彼岸花・豊田市 | トップページ | なばなの里 コスモス »