2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 小牧 秋葉祭 | トップページ | わすれな草 水生植物園 »

2010年8月26日 (木)

開田高原

クーラーを極力控えている我が家ですが、
さすがにこの暑さには我慢できず、かといって近くの大型SCの
涼しいなかで過ごすにも限界!(半分冗談です^^;)
こんなことをしていていいのかと思いながら暑さからの逃避行。

行きましたのは長野県木曽町の開田高原です。

Kaida01_4
トンネルを抜けると雪国・・・ならぬコスモス街道、
いきなりドッキリ!の開田高原。

Kaida021
真っ先に来たのが「木曽馬の里」
この先に見えるはず?だった御岳山は・・・雲の中。

Kaida022
放牧されていると思った木曽駒(馬)もまだ囲いのなか。

それではまたあとで・・・と、御嶽山めぐり

Kaida03
展望のよい場所を探してみましたが・・・
ご覧のとおりどこから見ても雲が邪魔です。 ><

Kaida04
真下に見える西野川
山が見えれば絶好のビューポイントですが、残念!

走り回って戻った「木曽馬の里」

Kaida05
少し御嶽山が見えてきました。

後に見える木

Kaida06
200年間、開田の歴史を見つめつづけてきたという
コナラだそうです。

Kaida07 

開田高原といえばやはり蕎麦と木曽馬、
ここは気軽に木曽馬とふれあうことができるところ。

午後からはその木曽馬も放牧されていました。

Kaida08
Kaida09
気温は25度の高原とはいえ、
太陽の下ではさすがに暑いです。

で、その蕎麦はもちろん食しましたが、こちらはその花!

 Kaida10_2
  Kaida11
Kaida12
蕎麦の花とコスモス!
ここではもう秋の花が咲いていました。

Kaida13 
開田嫁入唄の碑、
今でも開田高原の結婚式で歌い継がれているという・・・。

そしてやはりこれ

Kaida14
高原といえばどこにもある?
そんなことはないでしょうがいただきました ^^

Kaida15
持つ手は無視していただいて ><
バニラと、もろこし(開田のとうもろこし)ミックスソフトを
いただきました^^

”信州 木曽町、いい日々、木曽町” がキャッチですが、
他には何が?そんな開田高原・・・続きます。

« 小牧 秋葉祭 | トップページ | わすれな草 水生植物園 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

木曽馬を 身じかに眺められるのは 魅力的です。
おとなしいのか みんな静かに草を 食んでいますねえ〜
御岳山を 仰ぎながら ゆっくり遊んでみたら のんびり出来そうです。
その時は コナラをしっかり 絵にとどめてきたいです。

ビズーさん
開田高原はやはり木曽馬です。

放牧された馬が疾走する姿も見たかったんですが、
それは贅沢というもんでしょうね。
木曽馬の里は馬と御嶽山と傍の花、
そしてコナラ?・・・やはり夏ですか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/49241012

この記事へのトラックバック一覧です: 開田高原 :

« 小牧 秋葉祭 | トップページ | わすれな草 水生植物園 »