2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 伊吹山 続編 | トップページ | 塩津街道・塩津宿 »

2010年7月25日 (日)

一宮 七夕まつり

今週は少し地味な旅に出ておりまして動けず、
祭りの先撮りをしてきました。

愛知県一宮市で開催中の第55回「一宮七夕まつり」、
今年のキャッチは
55(ゴーゴー)夏 ~ げんき!きらめき!ときめき! ~ です。

Tanabata01
駅前に飾られた七夕飾りが風に揺れます。

駅から飾りのメインストリート、本町商店街に行きます。

      Tanabata02
  途中の七夕飾り、この日も暑い日でした。^^;

この日は平日の金曜日でイベントは何もありません。
七夕飾りを楽しんで少しだけ祭りの雰囲気を味わうだけでした。

では、商店街の端から「真清田神社」まで見て行きます。

Tanabata03
ここが土・日曜日にはパレードの出発地点
真っ直ぐにアーケード街を行きます。

Tanabata04
最初の仕掛けアーチは「たなばたものがたり」
このキャラ、何か分かりますか?

Tanabata05
アーチとアーチの間にあるのが吹流し飾り

Tanabata06
こちらは大型飾り?

Tanabata07
Tanabata08
アーケードのほぼ中央です。
これは七夕まつりのゆるキャラ”みやちゃん”だそうです^^
ときおり吹き抜ける風に飾りが揺れます。

      Tanabata09 
     すぐ傍の大型飾り 

Tanabata10
風船飾りもありました。

Tanabata11
こちらの仕掛け物アーチは「幕末の風雲」
いろんな人物が登場しておりますが、^^
やはりここも話題の人物になりますか。

この後は子供たちの手作り

Tanabata12
Tanabata13
小・中学校生たちの七夕飾り
今年もたくさんの願い事が書かれていました。

Tanabata14
そして商店街はここまで

Tanabata15
信号待ちでアーケードを振り返っていますが、
平日でも凄い人出でした。
夏休みに入っているためか親子連れの姿が多いですね。

Tanabata16
そして「真清田神社」、奉献の七夕飾りです。

      Tanabata17
霧の吹き出す扇風機に喜ぶ少女
この日も浴衣姿の子供たちを多く見かけました。

Tanabata18
「真清田神社」楼門
左右に翼廊がついた入母屋造り、銅板葺きですが、
戦後、市民の皆さんを中心とした浄財によって建てられたそうです。

Tanabata19
そして本殿
祭神は「天火明命(あめのほあかりのみこと)」。
横の「神水舎」では今年も”火の輪くぐり”が行われていました。

織物感謝祭 「一宮 七夕まつり」
今年はメインストリートに飾り付けられた七夕飾りを
ただ見るだけでしたが、
これもまた楽しい夏祭りでした。

« 伊吹山 続編 | トップページ | 塩津街道・塩津宿 »

お出かけ・祭り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一宮 七夕まつり:

« 伊吹山 続編 | トップページ | 塩津街道・塩津宿 »