2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ツツジ満開!葛城高原 | トップページ | 花フェスタ記念公園 »

2010年5月23日 (日)

高取・端午の節句まつり

奈良県高取町で開催されている「端午の節句まつり」。

雛まつりでは何度も訪れている町ですが、
お雛さんのあとは端午の節句・・・、
というより目的は各家に飾られている家紋の暖簾でした。^^

Takatori01
いきなり写り込みの激しい写真で恐縮ですが、
期間中(5月1日~31日)、土佐街道の町屋27軒の玄関に
五月人形が飾られています。

Takatori02_2
凄い鎧兜に驚き・・・いつもの?土佐街道を歩きます。

  Takatori03_2 Takatori04
五月人形もいいんですが今回はこちら、
土佐街道の100軒の家に飾られた家紋入りの暖簾です。

Takatori05
家紋の知識も無く、
この家紋について解説するつもりはありません ><;
この町の町づくりのイベントにただただ感じ入っての訪問でした。

Takatori06
飾られた暖簾と五月人形

  Takatori07_2 Takatori08
飾られた家紋の暖簾がこの家のものではないと思いますが、
この試みがなんとも嬉しいではありませんか!
こんなことを誰も思いつきませんわ。

さすが、高取土佐町・・・
なんとも暑い日でしたが街道を歩きました。

Takatori09 
古い家の軒先には暖簾がよく似合います ^^

Takatori11
飾られた兜

Takatori12
端午の節句です

Takatori13
土佐街道
町屋に飾られた家紋入暖簾を楽しみました。

メイン会場です

Takatori14
中央に飾られた部屋飾りの鯉のぼりと源平合戦の屏風

Takatori15
珍しい日本に一つだけの家紋という高取藩藩士吉川家の家紋、
紋にある木の枝が特徴のようです。

Takatori16 
そして外島家所蔵のこの五月人形、
明治後期のものだそうですがこの左右には甲冑が並びます。

「端午の節句まつり」は数あれど、楽しませてくれます高取町!
これも「平城遷都1300年祭」 関連事業の一つ、
まさに熱い?暑~~い奈良でした。^^;

« ツツジ満開!葛城高原 | トップページ | 花フェスタ記念公園 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

吉川家の家紋は 初めてみました。
普通は だいたい家紋の図柄は シンメトリーになっているものですが 珍しいです。
この 高取では 家々で 今でも家紋を 大切になさっているのですね。
暖簾の家紋が こんなに並んでいるのも 清々しいです。

久しぶりに ビクター犬をみました。
首をかしげて 兜を 眺めていますね。
かわいい〜・・・

きなこさん
この家紋の暖簾がすべて各家の者かどうかは分かりません?

しかしこの家紋暖簾を飾る・・・その発想が新鮮でした。
面白いです!町家に合いますねぇ。
吉川家の家紋はビックリでした。^^
   
びずーさん
電気屋さんでした^^

ガラス越しでしたが兜に思わず。
ビクター犬?今は懐かしい時代ものでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高取・端午の節句まつり:

« ツツジ満開!葛城高原 | トップページ | 花フェスタ記念公園 »