2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 伊賀上野城 | トップページ | なばなの里・花情報 »

2010年2月28日 (日)

伊賀上野城下町のおひなさん

伊賀上野、お城のあとはやはりお雛さんです。^^

今年も本町通りのお店や家々に飾られたお雛さん、
道筋の店先や玄関口は実に開放的です。

Igaueno001_2 
なじみの幟がひな飾りの目印。

Igaueno002
Igaueno003 
本町通りと各家に飾られた”おひなさん展示中”の案内。

今年はまず新しいお店から

Igaueno004
選んだのはこの”伊賀焼き陶びな”です。

町なか雛めぐり
毎年同じお雛さんに逢うのが楽しみですが、
またこうした新しい創作人形を見るのも楽しみです。

Igaueno005
こちらもお馴染みのお店なんですが、
幼稚園児の雛めぐりに遭遇・・・これは将来有望か無謀か?

その御殿飾り

Igaueno006
落ち着いた白木造りの御殿飾りは源氏枠飾り、
江戸末期の”月見御殿”とありました。

  Igaueno0071_2Igaueno0072
Igaueno008
チョッと分割してしまいましたがこちらは明治時代の段飾り。

内裏雛も素敵ですが、下に並んだ五人囃子

Igaueno009
左端の二人を撮りましたが
左の人形の顔が赤いのが分かりますか?
”少しお酒を飲まれていい気分の様子です”と
言われてなるほどと・・・納得!

      Igatedukuri_2
こちらは木目込人形教室の方が作られた雛人形、
他にもたくさんの手作り木目込雛が展示されています。

木目込人形と言えばやはり真多呂人形、

     Igaueno010_2
Igaueno011
こちらがその真多呂人形 2体です。

とまぁ、良いものはそれなりに素晴らしいですが、
そこは何か伊賀らしいものをと見つけた人形がこちら。

 Igaueno012 Igaueno013_2     
チョコッとサイズが合いませんが、右の人形は余分なものをカット、
伊賀といえば芭蕉さん^^、そして伊賀組み紐の雛人形です。

そして究極のお雛さん!

Igaueno014
なんと、忍者雛?
これぞまさしく伊賀上野城下町のおひなさん!

バッチし決まって、
今年もまた伊賀上野城下町のおひなさんめぐりでした。
自己満足?ですな~、はい!

« 伊賀上野城 | トップページ | なばなの里・花情報 »

お出かけ・ひなまつり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊賀上野城下町のおひなさん:

« 伊賀上野城 | トップページ | なばなの里・花情報 »