2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 天生峠から籾糠山 | トップページ | 奈良公園 »

2009年10月29日 (木)

天生県立自然公園

天生峠から籾糠山まで天生自然公園の登山道を紹介しましたが、
もう一度だけ^^その自然公園です。

花や紅葉はなくても足元に、目の先に、そして頭上にも
自然はいっぱいありました。

Amou030

そんななかから・・・。

Amou031
湿原の分岐標の上にあった苔を撮っていたら、
なんと蜘蛛でしょうか・・・。

Amou032
何かしら苔も暖かそうです。

秋です、花が終わったあともその名残が見られます。

Amou033
マイズルソウの実。
水滴が落ちそうな瞬間をうまく捉えられました。

団体行動でこんなことをしていてはいけないんですが^^

Amou034
多分、カニコウモリの名残です。

Amou035
ブルーの色が綺麗なツバメオモトの実。
この花たちを見に来年は必ず来たいと思いました。

Amou036
空に浮かぶ雲も、

Amou037
地上で枯れた木も自然のなかのアートです。

Amou038
葉を落とした木々の間にほんの少し残る紅葉。

        Amou039 
何百年経つのか?空洞の幹で、たくましく生きる老木、
すべてに生命力のたくましさを感じます。

Amou040
自然の森の中で生き抜く・・・その生命力に感動します。

Amou041

自然のなかに育まれた天生峠の大自然です。

天生県立自然公園、
”何度歩いても、いつ歩いても、新たな発見と感動が・・・”
パンフにあったコピーですが、改めて確かめたい天生峠でした。

« 天生峠から籾糠山 | トップページ | 奈良公園 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

いいですね〜
1枚 1枚 拡大して ゆっくり ゆっくり 不思議な国に入り込んでいます。

ビズー さん
自然の織りなす光景ににはただ驚くばかりです。

これが自然の森、
訪ねたところは数々ありましたが、
ここもまた期待以上の場所でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/46608072

この記事へのトラックバック一覧です: 天生県立自然公園:

« 天生峠から籾糠山 | トップページ | 奈良公園 »