2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 円光寺・萩の寺 | トップページ | 元善光寺・飯田市 »

2009年9月14日 (月)

雨の妻籠宿

Tumago001
木曽路はすべて霧の中・・・。

秋晴れとも思える好天の谷間でした、
何でこうなるのと嘆いても天気だけはどうしようもありません。><

土砂降りとなりました町内会のバス旅行、
訪れたのは南信州でした。

Tumago002
南信州といえばやはりここ妻籠宿、
降りしきる雨にこんにちわ^^

何度も訪れているところですがさすが雨は初めて!
これもまた風情があっていいかな~と思いながら、
やはり秋色の妻籠が見たかった~~と

Tumago003
思ってみたところで雨は雨!
宿道を歩けば咲く秋明菊にこれぞ秋と。

Tumago004
行き着く北の高札場、
静かに聞こえる水車の軋む音にもいつもと違う趣が・・・。

道を戻れば家の軒先に、

Tumago0051_2
Tumago0052_2
吊り下がるものはこれもまた秋の一コマ。

そぼ降るどころではありません>< 雨に濡れて行く木曽路。

Tumago006
Tumago007
町筋はしっかりと頭に入っていますが、
さすがにこの日は途中まで。

Tumago008
枡形の跡で戻ります。

Tumago009

しかしこの雨の中、
訪れる人の多いのにはチョッとびっくり!

Tumago012

とはいえこちらもその一人、
いつもと変わらぬ妻籠の宿の散策でした。    12日

« 円光寺・萩の寺 | トップページ | 元善光寺・飯田市 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

生憎のお天気でしたが、妻籠宿の良いたたずまいはかえって良い雰囲気が出ていますね。
南信州は通過するだけでよく知らないのですが、そこは本当にいいですね。ぜひ行ってみたいと思いましたが、家からはちょっと遠いです。
子供のころ、北佐久のおばあちゃんのところに毎夏行っていたので、信州は大好きです。そのおばあちゃんも今は新宿に住んでいて、長野は遠くなりました。

フデさん
雨の妻籠もまた風情があって格別のものがありました。

こうした旅行でもなければおそらく行くことはないでしょうが、
それはそれなりに違った雰囲気がありますよ。
北佐久、まだ立寄ったことはありませんがこちらからも遠いです。^^
南信州もフデさんところからは遠いですね。
木曽路に続く妻籠と馬籠ですが、
機会があればぜひ訪ねてみてください。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨の妻籠宿:

« 円光寺・萩の寺 | トップページ | 元善光寺・飯田市 »