2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 明日香逍遥・橘寺へ | トップページ | 二見シーパラダイス »

2009年9月23日 (水)

明日香逍遥・飛鳥

稲淵から続けてきました明日香逍遥、
最後は飛鳥・飛鳥寺周辺です。

伝飛鳥板蓋宮跡(でんあすかいたぶきのみやあと)は花灯ろうのまま、

Asuka001
夜には灯りが燈されます。

周遊道に飛鳥寺の鐘の音が、”ご~~ん”と鳴って・・・。

Asuka002
ここは畦道に咲く彼岸花、といっても道端です。

すでに萎えた花は刈り取られ若芽と見頃の花が残ります。

Asuka003
ここには棚田とは違った田園地帯に咲く花です。

Asuka004
Asuka005  
流れる疎水と彼岸花!
過ぎる人もまた飛鳥らしくレンタルチャリンコと、
この周遊道にはよく似合います。^^

Asuka006 
Asuka007
飛鳥寺の周辺は花が終わりに近いですが、
残された若芽開けば後しばらくは・・・。

Asuka008
Asuka009 
のどかな田園地帯の里山にしばしの疲れを癒しました。

最後はいつも飛鳥寺、

Asuka010
蘇我入鹿の首塚に・・・。

Asuka011
飛鳥寺の境内では唯一つ咲く萩の花です。

この日はおまけで「万葉文化館」へ。

Asuka012
この眼差しで迎えてくれた”せんとくん”!
元気をもらって・・・橿原神宮駅へと向かいます。

今年も彼岸花の咲く明日香逍遥でした。      20日

« 明日香逍遥・橘寺へ | トップページ | 二見シーパラダイス »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

ぬぉ~っ、光る水辺にヒガンバナ!
今年、密かに狙っていた被写体です、羨ましい~。
自分が行った13日と較べて、ヒガンバナのなんと多いことか。
この花は、わずか10日程でまったく違ってくるんですねえ。
そうそう、今日は綾部で萩を見てきましたよ。
近い内にUPしますね。

Igaさん
アホな遊びで誤魔化しながらの撮影です。

彼岸花も時と場所でしょうか、
>綾部で萩を
奈良には萩が似合うんですが・・・さて。
ところが変わってお得意のところですね^^
これは楽しみにしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日香逍遥・飛鳥:

« 明日香逍遥・橘寺へ | トップページ | 二見シーパラダイス »