2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 寝物語の里・中山道 | トップページ | 柿田川公園 »

2009年8月30日 (日)

東海道・三嶋大社

静岡県三島市にある「三嶋大社」です。

旧東海道歩きの続きで今回は三島から吉原まででした。

タイトルは三嶋大社でもよかったんですが、
あえて東海道を付けたのはただのこだわりだけです^^;
箱根峠を越えて来た旅人が最初に目にする大鳥居、
それが三嶋大社の鳥居です。

Misima001
この鳥居の東(右側)が箱根峠、そして西に沼津へと向かいます。

今回の街道歩きは本当に何も見所がありませんでした。
ということでスタートとなった三嶋大社です。><;

大鳥居をくぐって境内へ。

Misima003
まず目に入ったのがこの石。

「たたり石」だそうですが、
大社前の旧東海道の中央にあり行きかう人の流れを
整理する役目をしていたそうです。

Misima004
右に神池、左に厳島神社がある参道は惣門に続きます。

 Misima0051 Misima0052
その厳島神社と蘭渓灯籠。

Misima006
そして惣門。

Misima007
くぐればさらに参道が続きます。

その先右手に見えるのは神馬舎、横にある石ふたつ。

Misima008
源頼朝が平家討伐の心願のため百日日参をした時に
休息したと伝えられる石、右は北條政子が腰掛た石だそうです。

余談ですが、ここから西に3キロほどいった旧東海道沿い、
清水町の「八幡神社」に頼朝・義経の対面石があります。

紹介しておきます。

 Misima0081 Misima0082
  Misima0083

三嶋大社に戻ります。

Misima009
三嶋大社・神門です。

Misima010
くぐった先には先には舞殿です。

そして拝殿。

Misima011
正面から。

そして横からですが、

Misima012
本殿、幣殿、拝殿(ともに国指定重文)が並びます。

「三嶋大社」、静岡県の東海道はこの前からスタートです。

芭蕉の「野ざらし紀行」を追って歩いてきた東海道でしたが、
今回の歩きで静岡県が完了。
これにて静岡県の東端から京都三条大橋までが終了です。

« 寝物語の里・中山道 | トップページ | 柿田川公園 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東海道・三嶋大社:

« 寝物語の里・中山道 | トップページ | 柿田川公園 »