2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 関宿夏まつり・亀山市 | トップページ | 関宿・曳山続編 »

2009年7月20日 (月)

関宿夏まつり・関の曳山

2日連続での関宿夏まつりでした。

先に御神輿巡行でしたがこの日は山車の巡行!
それも今年初めて、いやこの祭りでも行われたことがないという
昼間の”関の曳山”です。

Seki001
曳かれるのは小崎(こさき)町の山車。

本来は土曜日と同様に夕方からの町内巡行ですが、
町の衆もこれまた初めての経験!それもまた暑い日でした。

Seki002
12:00
山車が山車倉から出発しました。

Seki003

江戸時代の元禄年間から伝わる祭り。
最盛期には16基の山車があったといいますが、
今は4基が保存されているのみ。

まず神社からの道を旧東海道へと曲がります。

Seki004 
Seki005

囃子と曳き手は子供達が中心!
唄われる曳山唄はやはり鈴鹿馬子唄が入ります。
唄うのはベテランのお父さん。

一気に角を曲がりました。

次に来るのは下り坂!

Seki006
Seki007
Seki008 

坂でのスピードを抑えるために手動ブレーキで、
曳き手は後ろに回ります。
ここはむしろ後半の上りが見所ですが・・・それは後ほど。

 Seki0091 Seki0092
祭りの主役は子供ですかねぇ。

Seki010
山車は折り返しの東追分に到着です。

ここで曳山の見もの”舞台回し(屋台回し)を見せてくれました。

Seki0111
Seki0112
Seki0113

今回はほんの少しだけ、
この舞台回しは別編で同時アップします。

Seki012
山車の向きが変わって道を戻ります。
まだ半分です。><

戻りの山場!坂道です。

Seki013
旧東海道の町並みと先に見えるのがその坂です。

このまま先へ突進しようと思ったんですが・・・、
ここはさすがに長くなります。

この先はやはり続編で連続アップに^^、すぐです。

« 関宿夏まつり・亀山市 | トップページ | 関宿・曳山続編 »

お出かけ・祭り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 関宿夏まつり・関の曳山:

« 関宿夏まつり・亀山市 | トップページ | 関宿・曳山続編 »