2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 京都御苑の桃と枝垂れ桜 | トップページ | 京都府立植物園・花図鑑 »

2009年3月20日 (金)

桜咲く京都府立植物園

各地で桜便りが聞かれるようになりましたが、
花と言えば京都府立植物園、
そろそろ春の山野草が見れるかと出かけました。

Sakura001
北山門前広場の特設会場では、
ただいま「第4回・花の回廊~早春の草花展~」が開催中!

時期ですか?園内では早咲きの桜が数箇所で見られました。
まずは「桜品種見本園」の中から、

Sakura002
入り口に近いところの”十六夜サクラ”、
そして左回りにポツンポツンと・・・。

Sakura003
これもサクラ?名札にはただ”オカメ”とだけです^^

Sakura004
こちらは名前は分かりませんが、
シナオウトウとソメイヨシノの交配種だと。

    Sakura0051
    Sakura0052
三種の中ではいちばん見応えがありました。

北山門から笹園を通ってくすのき並木に行く途中にあった1本、

Sakura006
Sakura007
名前は”トウカイザクラ”、
中国産のカラミザクラと日本産のコヒガンの交配種のようです。

Sakura008
道の真ん中まで枝を伸ばして、
皆さんの格好の撮影スポットとなっていました。

Sakura009
Sakura010
こちらは植物園会館の前、洋風庭園の隅にあった1本、
”カラミザクラ(唐実桜)”だそうです。

最後はチョッと異質ですが

Sakura011
戻ってきた北山口の一角にあった”ベニバスモモ”です。

桜じゃありませんが別名が”アカバサクラ”でまだ咲き始め、
本来の開花時期は4~5月だそうです。

京都府立植物園での一足早いお花見でした。  18日

« 京都御苑の桃と枝垂れ桜 | トップページ | 京都府立植物園・花図鑑 »

お出かけ・桜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桜咲く京都府立植物園:

« 京都御苑の桃と枝垂れ桜 | トップページ | 京都府立植物園・花図鑑 »