2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 聖蓮寺・八房の梅 | トップページ | 大阪天保山界隈 »

2009年3月13日 (金)

二色咲き分け!思ひの麻々

朝刊の三重県版(11日)に鈴鹿市国分町にある「菅原神社」の梅、
「おもいのまま」が見頃に!と載りました。
”「おもいのまま」が鈴鹿にねぇ~”とお出かけです。

拝殿脇にある梅の木、1本の木から紅白2色の花が咲きます。
これ自体は別に珍しくもないんですが県下で見るのは初めて?

「思ひの麻々」、誰が付けたか?なるほどです。

Sugawara001
撫で牛の後ろにある梅の木がそれです。

いつもながら新聞記事の後追いになりましたが、
なるほど満開でした。

Sugawara002
白梅が優勢ですが確かに紅梅もはっきり分かります。

 Sugawara0031 Sugawara0032
記事によりますと、
毎年どちらがどの枝に咲くかは分かっていないそうです。

この木とは別にもう1本同じ木がありました。

Sugawara004
Sugawara005
やや紅梅が少ないようですが同じ品種ですね。

「菅原神社」、
もちろん学問の神様、菅原道真を祀る神社で、
参道の両脇には奉納された350本の梅の木があります。

Sugawara006
参道左右の梅林にある”しだれ梅”はほぼ終りでしたが、
左にある梅林の紅梅が見頃でした。

 Sugawara0071 Sugawara0072
紅梅もこれだけ揃うと凄いもんです。

Sugawara8
見てきた中でも紅梅は早咲きだと思っていたんですが、
品種が違うんですかね?今が満開です。

Sugawara009
梅ばかり見てましたが、ここには馬酔木の木がたくさんあります。
それも結構大きな木が何本か?
馬酔木も今が見頃でちょうど梅とのコラボです。

有名どころの梅もまた良し!地方に咲く珍しい梅もまた良し!
しかし、福岡では早くも桜が開花の便りです。    11日

« 聖蓮寺・八房の梅 | トップページ | 大阪天保山界隈 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二色咲き分け!思ひの麻々:

« 聖蓮寺・八房の梅 | トップページ | 大阪天保山界隈 »