2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 越前岬水仙ランド | トップページ | 越前海岸・呼鳥門 »

2009年1月19日 (月)

名古屋城本丸御殿復元着工

名古屋城本丸御殿復元着工記念式典が行なわれました。

Nagoyajyo001

今日の目的は名古屋能楽堂で行なわれる「城郭都市サミット」、
その前に名古屋城を散策です。

   Nagoyajyo002 Nagoyajyo003
マスコットキャラの”はっちゃん”

メインは12:45からの式典ですが、
名古屋城西ノ丸広場では関係市町村のブースが並び、
ステージでは太鼓や獅子舞などが行なわれています。

Nagoyajyo005
午後からの式典会場です。
すでに会場は立ち見の人で厚い壁、
始まった式典をいつものように頭越し撮影です。

まずは狂言でしたが、中身は分かりません。

 Nagoyajyo006 Nagoyajyo007

関係者代表で松原名古屋市長挨拶。
この後来賓挨拶が続き代表者の鍬入れです。

式典終了で能楽堂に、

Nagoyajyo008
途中の西ノ丸広場では名古屋市消防音楽隊の記念演奏が、
この後、餅投げがありますがサミットが始まります。

名古屋能楽堂です、

Nagoyajyo009
まずはこちらも名フィル弦楽四重奏のウエルカム演奏。

そして、荒俣 宏氏の基調講演「現代の城は、市民が建てる」。

Nagoyajyo010

築城(国づくり)に係わった加藤清正、中井正清(大工棟梁)や、
天下普請のプロジェクトに市民は欠かせないこと、
戦国時代の黒い城、後に主流となる山城における白い城の話、
そして明治の廃藩置県後、取り壊しの多い城のなかで姫路城は
なぜそのまま残ったか?などなど興味深い話を拝聴しました。

その後は城郭都市サミット、「城の輝き、街の輝き」、
各都市発表のトークセッションです。

Nagoyajyo011

城郭を持つ五都市、大阪市、京都市、熊本市、犬山市、
そして名古屋市の市長によって、その城の歴史や経緯、
これからの思いが語られました。

そのすべてを載せるわけにはいけませんが、
このトークセッションで各市長が語られた多くは、
城を中心にした街づくり、それはやはり匠の技と多くの市民の結束、
そして協力によるものだと。

最後に開催都市名古屋の松原市長は、
名古屋城本丸御殿復元着工に際し、本丸完成に向け、
工事はすべて見えるようにしたい、
見学、カメラの設置など手段を考えたいと・・・。

Nagoyajyo012

コーディネーター:荒俣 宏氏は、
城間交流、今後の城郭都市の情報交流はこの言葉と〆ます。

2018年完成に向け名古屋城本丸御殿復元工事は
今日スタートしました。

« 越前岬水仙ランド | トップページ | 越前海岸・呼鳥門 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

早速のアップを、ありがとうございます!!!!!
話題(問題?)のマスコットキャラも!狂言は井上家ですね!
行きたかった~~~~~!!
それにしても「名古屋能楽堂」は、懐が広く深いですな。
さすがに靴は脱がせているようですが、机や椅子を舞台に乗せるとは・・・老松バックに。
ドアラも乗せましたしね。

恵美さん
有意義な一日でしたあらためて感謝します。

>狂言は井上家ですね!
さすが、この絵で判りますか!
朝一で準備中の写真を確認したら演目は
「三本柱」でした。
能楽堂、さすがに敷物はありましたが・・・、
凄いことをやるもんです。

>狂言は井上家ですね!
すいません。訂正のコメントもあとから載せたのですが・・・消えてます vv 。
×狂言は井上家ですね!
○狂言は井上家佐藤家お揃いですね!
です。
こいつぁ~春からヌケてます。

恵美さん
狂言もそれぞれ家元が多いんですね。

もちろんどちらが井上家か佐藤家か分からないですが、
家元お揃いの舞台となると、
やはりかなりの演目なんでしょうね?
狂言!また興味を持ちそうです。(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/43791252

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋城本丸御殿復元着工:

« 越前岬水仙ランド | トップページ | 越前海岸・呼鳥門 »