2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 神護寺・京都高雄 | トップページ | 小原四季桜まつり »

2008年11月15日 (土)

槙尾山西明寺

神護寺から清滝川沿いを少し歩いて、
朱塗りの指月橋を渡ると「槙尾山西明寺」です。

Saimyoji001

受付から石段を少し上ると表門。

Saimyoji002

一間薬医門で元禄13年(1700)の造営だそうですが、
入ると正面に本堂、左手に鐘楼があります。

Saimyoji003

ご本尊は釈迦如来像、
本堂左手には客殿が並び建ちます。

こじんまりとした境内のモミジ。

    Saimyoji0041
       Saimyoji0042

なかでもこの鐘楼の周辺を彩る紅葉が見事です。

Saimyoji005
   Saimyoji0061

綺麗です!
何もいうことがないですね。

   Saimyoji0062

ここを訪れる人はやはりこの紅葉が目的でしょう。

Saimyoji009

京都三尾でも好きなところですが、
モミジの木が集中しているので見事な紅葉を楽しめます。

Saimyoji010_2
Saimyoji011

最後はチョッと遊びごころで、^^;
少し満足して三尾最後の栂尾の高山寺へ向かいました。

パンフにあります見事な参道もまだ色付いていません。
他と比べてもここは10日ほど遅いとか、
開山堂辺りは綺麗だそうですが入山せずに戻ります。

今回は紅葉もさることながら
目的のハイキングを楽しんだ一日でした。  11月13日 

« 神護寺・京都高雄 | トップページ | 小原四季桜まつり »

お出かけ・紅葉」カテゴリの記事

コメント

三尾の紅葉と聞いて好好爺さんの後を無理して追っかけてますが
あまりの絢爛さに流石に色白の小生の顔も真っ赤に紅葉しています。
「アリャー! 高山寺へは行かないんかョー!」
小生は京都でこの寺しか知らないのに‥(≧∇≦)

♪京都 栂尾 高山寺 恋に疲れた女がひとり
 大島紬につづれ帯が 影を落とした石だたみ…♪

茶太郎さん
京都で高山寺しか知らない!って、まさか。

いや、ここの紅葉は三尾で巡るとタイミングが合いません!
歌にある石畳の参道の紅葉が見たいんです。
今年は無理ですが、いずれはここだけ単独で来たいところ。

大原!三千院も見頃のようで・・・。


高雄
雪だるまは先週に行きました
残念ながら曇天で美しい紅葉とはいきませんでしたが
その時の記憶を思い出しながら好々爺さんの写真を拝見していました

ここ本堂奥に秘密の名勝があるのですけど行かれました?

雪だるまさん
先週に行かれていたんですか。

>本堂奥に秘密の名勝
いやぁ~それは知りませんでした、
本堂にはお参りするだけでその奥に名勝があるとは?
当然ですが行っておりません。><;

それってアップされますよね。
ぜひ拝見したい!これは楽しみです。^^;

窓の外は今日も冷たい秋雨です。
小生の願いを理解していただいて感激しています。

 嵐山の大覚寺も見頃でしょうかねェー ?

茶太郎さん
こちらも雨で2日間の足止めです><;

>嵐山の大覚寺
たくさん知っているじゃないですか。(笑)
情報では1分ですが、
ということはまだ色付きはないでしょうねぇ。
嵐山と栂尾、車ならすぐですが・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 槙尾山西明寺:

« 神護寺・京都高雄 | トップページ | 小原四季桜まつり »