2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 花はもう秋~彼岸花~ | トップページ | 浜名湖ガーデンパーク続編 »

2008年9月13日 (土)

浜名湖ガーデンパーク

久しぶりに浜松に出ました。

浜松市西区村櫛町にあります「浜名湖ガーデンパーク」、
2004年に開かれた「浜名湖花博」の会場を公園に整備して
一般公開された・・・まさにガーデンそのものです。

Hamanakog1

広いです!どう説明するか?考えながら・・・歩いたんですが?

撮っている場所は”微笑みの森”から、
正面に見えるのが街のエリアだそうで見えている塔は展望塔です。

この真後ろが緑地広場・全面芝生の西側エリアだそうですが
撮っていません。^^;

Hamanakog2_2

こちらは里のエリアで、
庭園や自然が素晴らしい「落ち着き」の空間?とあります。

確かに花博の会場後だけに造りは贅沢です。
花類も多いんですが、
ただあまり好きでない洋ものなんです!名前が難しい・・・。

ほとんどが洋名です、これが何とも困っちゃうんです。
ということで今回はまず会場の紹介をしていきます・・・、
といいながら、実は花博は見ておりません。

Hamanakog3

ガーデンパークの中央に水路があります。
入口と最奥の”モネの森”を船が結んでいますが、
この日は乗っている人を見かけませんでした。

この水路を挟んで左右に散策路があります。
今回はその右半分を往復して展望塔へと向かいました。

途中にあります”国際庭園”の中から中国です。

Hamanakpg4
Hamnakog5

特に意味はないんですが一番絵になりました。
「越秀園」というそうですが、このエリアには各国の庭園が並びます。

そして展望塔からの眺めです。

 Hamanakog61_3 Hamanakog62

眼前に広がる浜名湖です。

この施設、すべて無料と嬉しい限りですが、
ここだけはさすがに有料(300円)です。
しかしこの眺望を見せられるとその価値は十分だと思います。

Hamanakog7

こちらが公園の”里のエリア”、その半分?です。

すべてを一度に紹介できません!
浜名湖ガーデンパーク、まだ続けますが、
とりあえずこの日の花はこれを。

Hamanakog8

ただのブラシノキですが・・・ここでは洋名です”カリステモン”。

こちらはそのままで、

Hamanakog9

”アメリカディゴ”、ん?これでいいんかい名?><。

ということで、
まったく簡単に里のエリアの半分を往復しましたが・・・
花も多く、見所もあります、どう処理するか?困りました!
続いては花木のゾーンをお届けします。

« 花はもう秋~彼岸花~ | トップページ | 浜名湖ガーデンパーク続編 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浜名湖ガーデンパーク:

« 花はもう秋~彼岸花~ | トップページ | 浜名湖ガーデンパーク続編 »