2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 第一なぎさ公園 | トップページ | アクアワールド水郷パーク »

2008年8月12日 (火)

箕面公園・大阪

お盆の交通渋滞を避けて早い時間から墓参に出かけました。
場所は箕面の近くなんですが、
新名神の開通でこちらから行くとかなりの時間短縮です。

墓参のあとも時間があって今日は箕面公園に滝見物でした。

Minoo1

お馴染の紅葉の名所ですが、
水と緑が織りなす自然の美しさ・・・、まさにそのとおりです。

Minoo2_2

何年ぶりかの滝、懐かしい場所です。

Minoo3

樹々の間から流れ落ちる滝の形が”箕”に似ていることから
箕面滝と呼ばれるようになり、地名の由来もここから来ている・・・と。

この滝の手前に「頼山陽の碑文」があります。
頼山陽が母とともにこの地で一日を過ごしたときに作詩したもの。
その詩を紹介します。

   Minoo4

  萬珠濺沫碎秋暉
  (萬珠、沫を濺いで、秋暉に碎く。)
  
Minoo6

  仰視縣泉劃翠微
  (仰ぎ視る、縣泉の、翠微を劃するを。)
  
   Minoo5

  山風作意争氣勢
  (山風、意を作して、氣勢を争ひ)

   Minoo7

  横吹紅葉満前飛
  (横さまに、紅葉を吹いて、満前に飛ばしむ。) 

すべて解説板からの引用です。^^;

Minoo8

滝の前でしばしの涼を頂きました。
しぶきがこんなに涼しきものとは・・・忘れておりました。

” 涼しさや箕面の森も滝ひとつ  爺 ” 愚作。^^;

Monoo9

暫しの間、昔を思い出して佇んでおりましたが、
このあと人が続々と詰めかけて・・・そう、お盆でした!
やはりここは今も人気スポットです。

滝を後にして暑き現実に引き戻されました。 

« 第一なぎさ公園 | トップページ | アクアワールド水郷パーク »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

緑陰の
 滝に遊ぶや 爺の旅

頼山陽は 
難しい漢字が出てきて調べました。 そそいでと
読むんですね!
今風に言えば  浴びるほど マイナスイオン箕面滝
と言う感じかしら、、、お粗末でした
寒くなりましたネ   スミマセン

ビズーさん
濺いで、はい!えらい手間かけさせました。

漢詩を俳句で詠んでいただくとはさすがです。
寒いところです、ドンピシャです。(笑)

>緑陰の 滝に遊ぶや 爺の旅
ありがとうございます。 まさにそのとおりでした。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 箕面公園・大阪:

« 第一なぎさ公園 | トップページ | アクアワールド水郷パーク »