2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 伊勢志摩・ともやま公園 | トップページ | 大垣ひまわりランド »

2008年8月 7日 (木)

天の岩戸・志摩市磯部町

伊勢道路を走るといつも気になるのが途中にある「天の岩戸」。

伊勢からは志摩路トンネルを抜けて下りを少し走ると
右に鳥居と看板があります。
なかなか寄る気がなかったんですが初めて立ち寄りました。

県道から入ること2キロほど。
駐車場から参道が?というより県道から第一の鳥居、
そして第二の鳥居とくぐってきます。

Iwato1

そしてこれが第3の鳥居。
杉木立の参道を行きますと左に禊滝そして太鼓橋です。

Iwato2

”天照大神が須佐之男尊(スサノオノミコト)の悪事を戒めるために
岩戸の中に隠れてしまわれたという伝説にちなんだ洞穴が
ここ天の岩戸だといわれています” と解説板から引用です。


Iwato3
Iwato4

”ひんやりとした霊気に包まれ洞穴から湧き出る
清水の音を聞いていると、
まさに神話の物語が展開したであろう雰囲気になり、
実に厳かです” とも。


Iwato5

これがその洞窟です。
まぁ、伝説は伝説としてここは別名・恵利原の水穴、
名水百選です。(磯部町恵利原)

Iwato6 

洞窟から湧き出る清水。

     Iwato7

清水は3mの高さから一条の滝となって落ち、
生活用水の神路ダムに流れ込みます。
  
この湧き出る清水を求めて人は訪れます。

Iwato8

この日もポリ容器やペットボトルを持った数人の人に出会いました。

天の岩戸伝説、天の岩戸は各地にもあるようですが、
ここも伊勢志摩の隠れた場所のひとつでしょうか。

« 伊勢志摩・ともやま公園 | トップページ | 大垣ひまわりランド »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

猛暑日のさ中なのに好好爺さんのタフさには敬服します。
きっと八百万の神が日替わりで守って呉れてるんだろうネ。
日本武尊の次は天照大神でその次は天宇受売命か手力男命、次はどの神様のお出ましか ? 楽しみです。

なんとも迫力のある所ですね~。ひんやりしてきました~。

ぶらり旅今日はどこまで行くのやら


茶太郎さん
これが精一杯です。

しかし、天宇受売命(アマノウズメノミコト)、
手力男命(タヂカラオノミコト)読みはこれでよかったかな?
天照大神の岩戸の神話に絡む二人ですか?
えらい詳しいですねぇ。
これはあまりいい加減なことをかけません。^^;
     
     
恵美さん
こんなところで人に会うと返ってビクつきます。(笑)

昼なお暗きとまではいきませんが、
なかなか雰囲気があっていいところですよ。
    
    
ゆいなさん
コメントありがとうございます。

>今日はどこまで
今日は”ひまわり”見物でした。
どこへ行くのか?その日の朝まで分かりません。(笑)

涼しい部屋に居ながらにして各地の素晴らしい眺めを楽しめることを好好爺さんに感謝です。

ゆいなさんのコメントを拝見して〔お千代さん〕の句を思い出しました。
  [蜻蛉釣り 今日は何処まで 行ったやら]

茶太郎さん
毎度ご贔屓にしていただきありがとうございます。

毎日日替わりを心がけていますが、
正直、ネタ探しも苦労します。(笑)

灼熱地獄の今夏にひまわりはとってもお似合い?というよりす、て、きです。
元気をもらいました!

ゆいなさん
ひまわりへのコメントいただいて嬉しいのですが。

この寂しい記事ではなく明るいひまわりの記事にいただくと
もっともっと嬉しいのですが。
記事の下のコメントをチョコッと押してもらえれば
いいんです。^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天の岩戸・志摩市磯部町:

» 北アルプス安曇野名水の感想 [グルメ情報の日記ブログ]
JRの駅構内で、北アルプス安曇野名水を買いました♪冷えていたからか、めっちゃうまかったでふ。やっぱり、ナチュラルミネラルウォーターあいいですね。( ´鐔�`) [続きを読む]

« 伊勢志摩・ともやま公園 | トップページ | 大垣ひまわりランド »