2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 小豆島定期観光・Aコース | トップページ | 2008バサラ祭り なら »

2008年8月29日 (金)

小豆島・孔雀園

小豆島観光の最後に寄った孔雀園。
この時期は孔雀も羽が抜け始めて羽を広げることも少ないと、
バスガイドさんの説明に、期待もせずに入ったんですが・・・。

いきなり綺麗なファッションショー??で始まりました。
やはり羽の色は少しくすんだような色で凄く綺麗とまでは・・・。

Kujyaku001
Kujyaku002
Kujyaku003

いや~お見事!ぐるりと回ってお尻まで見せてくれました。

この頭の飾り?もまた見ものですが、

Kujyaku004

綺麗なのはすべて雄の孔雀です。

この羽を広げるのは雄から雌への求愛行為ですが、
今は羽の抜け初めであまり羽を広げないと聞いていました。

ところが、その一生懸命なプロポーズです。

Kujyaku005_2

羽を大きく広げて、
このお尻の白い羽をブルブルと震わします。

Kujyaku006

手前の見映えしないのが雌 ^^;ですが、
しかし雄の孔雀には求愛の相手、一生懸命にじり寄ります。heart02

Kujyaku007

まずは後ろの羽で攻めますが、何と、そっぽを向かれたか?

Kujyaku008

いえ、戻ってきました雌さん!雄はここぞとheart04羽をブルブル!

Kujyaku009

でも雌は、 ”あんたななんかに気もないわ、ふん! 
         一人で勝手にやってれば!・・・”てなもんです。 

Kujyaku010

 ”あらまぁ、こんなに頑張っているのに冷たいねぇ~、” heart03

Kujyaku011

 ”それじゃこの雌さんにアタックだ heart02 頑張るぞ~!
  今度は正面からのプロポーズだい!!” heart02

Kujyaku012

 ”チョッと!何とか言ってくれない?、ね~お願い!!
 行かないで~~ ” と言っても振り向きもしませんぞ。><

Kujyaku013

お尻の綺麗な白い羽根がブルブル震えていますが、
羽根に隠れた雌の孔雀さん、どうなった? 
やはり見向きもされなませんでした。 heart04heart03

”どの世界でも男はつらいんですね~、” と、ガイドさん、 

そうなんです! ”奮闘努力のかいもなく~~♪”
これが現実なんです、男はもっと頑張らなきゃ!何を?
いえ、ただの独り言でした。^^;

« 小豆島定期観光・Aコース | トップページ | 2008バサラ祭り なら »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

イケメンだけど ピーコックはリッチな羽が勝負よ
  ・・・・・・・・ゴメンナサイ 雄くん
 でも バックは 造形美の見事さです      

ビズーさん
お尻なんですね~。

孔雀を見ると何が何でも綺麗な羽を広げたところと、
がむしゃらに前からばかりでしたが。

このお尻の羽は素晴らしい!
特にブルブル震わすところは必見です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/42293404

この記事へのトラックバック一覧です: 小豆島・孔雀園:

« 小豆島定期観光・Aコース | トップページ | 2008バサラ祭り なら »