2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 上野森林公園の樹木 | トップページ | 英虞湾遊覧・賢島 »

2008年7月12日 (土)

京街道・最終区~そして

残していました京街道の最終区、守口から高麗橋までです。
ただ、この区間はほとんど見るところがありません。

ほとんどが大阪の主要部分で、特に商店街が続きます。

Kyokaido001

まずは森小路商店街ですが、なかなか洒落ていますよ~。

Kyokaido002

この後、旭国道商店街、そして京橋商店街と、
これってほんとに京街道なんですよ!嘘みたいな道を行きます。

京阪京橋モールを抜けて京街道のかっての起点「京橋」です。

Kyokaido003

豊臣秀吉が開いた京街道ですが、ここが起点でした。
京に向かう橋から名付けられたという「京橋」、寝屋川に架かる
小さな橋ですが、江戸時代にここから「高麗橋」までと変わります。

Kyokaido005

その高麗橋。

Kyokaido004

明治時代にまで「里程元標」があったところで、
ここが京街道、そして奈良街道の起点でした。

とまぁ、京街道を歩き終えましたが、
この詳細はあらためてHPにて紹介します。


この後、久しぶりに?といっても
何年ぶりかですが法善寺横丁を訪れました。
真昼間の法善寺!こんな時間に訪ねるのは初めてです。

ここはやはり夕闇の迫る頃がよろしいようで・・・、

Hozeji001

敢えてモノクロにしてみました。

この「水かけ不動」の入口に小さな歌碑があります。
ふる~い昔の歌ですが、
フランク永井が歌った「大阪しぐれ」「大阪ぐらし」の間違いsweat01
の歌詞が刻まれています。

Hozeji003

     Hozeji004

”がたろ横丁で行き暮れ泣いてここが思案の合縁奇縁”

Hozeji002

”おなごなりゃこそ願かけまする”

Hozeji005 

”恋の思案の法善寺”

過去と現実が・・・、我が青春の思い出の法善寺横町です。
懐かしく歌で綴ってみました。^^;

« 上野森林公園の樹木 | トップページ | 英虞湾遊覧・賢島 »

歩く・街道」カテゴリの記事

コメント

折角若かりし頃の郷愁に浸っておられる好好爺さんに水を差すようで失礼ですが、[大阪しぐれ]は都はるみの別の唄で、この唄はフランク永井の[大阪ぐらし]ではなかったかと記憶してますが…。

茶太郎さん
ご指摘のとうりで^^;

いや~、あまりにも旧い歌でつい間違えてしまいました。
酔っ払って書いているといい加減なもんです。shock

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/41814078

この記事へのトラックバック一覧です: 京街道・最終区~そして:

« 上野森林公園の樹木 | トップページ | 英虞湾遊覧・賢島 »