2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 東海道・掛川から見附 | トップページ | 梅雨空にもう秋か! »

2008年6月26日 (木)

大阪ワッハホール

今日は大阪のワッハホールに片岡我當一門勉強会の
「ときわ会」を観に行きましたが、もちろん初体験の舞台です。

舞台についてはとてもまだ記事にする知識などなく
ご勘弁いただくとして、
7才という和田祥太朗君の「羽根の禿」の踊りに思わず拍手!
こういう若い子たちが歌舞伎を継いでいくのかと思うと、
歌舞伎ファンならずとも頼もしく思います。

で、その前に立ち寄った「長居植物園」です。

Nagai1
Nagai2

珍しい花「ジャカランダ」が初めて咲いたということだったんですが、
こちら→植物園のブログです。

結局受付で聞いても分からぬままであきらめて、
つまらん花?それはないですかね^^;を撮ることになりました。

まずはハス池なんですが、
ここまで来てハスもないだろうと他に回ります。

で、選んだのがここ「ヘメロカリス園」。

Hemero1
Hemero2
カラフルなんですが?しかし何か撮りたいという気がしなくて。

結局花は撮ったんですがイマイチ普通の花。
仕方なく最後はこの花です。

Yamamomoso 
Hakutyou

ヤマモモソウ(別名ハクチョウソウ)です。
冴えない長居植物園でしたが、まぁ、こんなもんですかね。

植物園の花にはまさに外されましたがそれはそれで、
今日はワッハホールの舞台に咲く美しい華に酔った一日でした。

« 東海道・掛川から見附 | トップページ | 梅雨空にもう秋か! »

娯楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪ワッハホール:

« 東海道・掛川から見附 | トップページ | 梅雨空にもう秋か! »