2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 岡崎東公園の花菖蒲 | トップページ | 歌舞伎観賞教室・俊寛 »

2008年6月15日 (日)

菅島灯台・鳥羽市

太平洋を望む伊勢志摩の海岸線に建つ灯台。
南から麦崎、大王崎、安乗崎、神島と見てきましたが、
思い当たるところで見残していたのが菅島灯台でした。

とにかく定期船の時間の都合で島の滞在時間が左右されて
今まで躊躇していたんですが、思い切って行きました。

Sugasima1

江戸時代、遭難する船が多く「かがり火」が設けられたそうで、
明治6年レンガ造りとしては現存する我国最古の様式灯台です。

   Sugasima2
これを見たくて・・・、ようやく願いがかないました。

Sugasima3

今は閉ざされた扉の上に取り付けられた銘板です。
明治の文字にその歴史を感じます。

   Sugasima4
凄い灯台です!。
残念ながら今まで見てきた伊勢志摩の灯台とは違って、
観光の趣はありません。

この島にわずか1時間10分の滞在でした。

Sugasima5 

来る途中の「しろんご浜」、
傍に白髭神社があり、7月11日には祭礼「しろんこ祭り」が
行なわれます。
”島中の海女が一斉に海に入り最初に採った雌雄つがいの
あわびが神殿に奉納される” と。
残念ながらわずかの距離でしたが神社はパスでした。

そして灯台を見て戻る途中の遊歩道(近畿自然歩道)。

Sugasima6

”びわ”の実が垂れる遊歩道にはチョッとビックリでしたが。
この後で急坂を上り途中寄りです。

登りきったところにある第一監的的哨跡へ。

Sugasima7

神島ではあまりにも有名(潮騒の場面)ですがここにもあります。
場所を変えれば第二もあるんですが・・・今回は回れません。

Sugasima8
Sugasima9

哨跡から見る菅島漁港と菅島灯台です。

ここから一気に駆け下ります。

Sugasima10

乗船場近くの菅島小学校ですが、
灯台をイメージしたこの校舎に思わず敬礼!でした。

Sugasima11

この日は灯台だけが目的で来たので十分満足したんですが、

この島を散策されるのなら最低3時間は・・・。
見所だけでも2時間は必要かも知れません。
そんな菅島でした。   6月14日

« 岡崎東公園の花菖蒲 | トップページ | 歌舞伎観賞教室・俊寛 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 菅島灯台・鳥羽市:

« 岡崎東公園の花菖蒲 | トップページ | 歌舞伎観賞教室・俊寛 »