2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 郡上八幡城下町おひなめぐり | トップページ | あげきのおひなさん »

2008年2月23日 (土)

郡上踊りミニ体験

郡上八幡市、おひなめぐりはちょっとつらいものがありましたが、
まちなか散歩も兼ねていました。

Jinriki
古い町並を行く人力車・・・、初めてお目にかかります。

そしてこの町にはやはりここ。

Sogisui
宗祇水(そうぎすい)です。
まぁ、お城とここと柳町、殿町、職人町、鍛治屋町、本町そして
宮瀬橋から子供が飛び込む新橋と回るコースがまちのポイント。

あとはもうお馴染の郡上踊りです。

城下町”ひなめぐり”に出る前に「郡上八幡博覧舘」に寄りました。
ここでは郡上の土雛400体が並びますが、
それとは関係なく見たかったのは「郡上おどり」の実演でした。

少ない写真ですが実演、「春駒」です。

Odori1

ぐじょのナ~~ア~ア、はち~ま~ん、でてゆくと~きは 

Harukoma

ア、ソンレンセ ♪♪ と。(とはいりません -_-;)

夏の「郡上おどり」、曲は10曲でひと踊り20分。
連続の踊りのため踊りに工夫がされています。

踊り手と囃し方の休憩(疲れないよう)のために曲を変えていて、
激しい踊りからゆっくりした踊りとがあるそうです。

こちらは「春駒」と「ヤッチク」の入り乱れ。^^;
どれがどれかよく分からなくなりました。

Odori2
Odori3
Odori4

あくまでも自己満足です。^^;

ここではメインの「かわさき」を手の振りだけ教えてもらえます。
確かに手は簡単ですが、足はどうみても付いていきません。

実演は”かわさき”、”春駒”、”ヤッチク”の3曲を一部分づつ。
流れる曲を聴きながら踊りを見ていると、
やはり夏に行われる徹夜踊りの本番が頭をよぎります。

郡上八幡市散策のひととき、「郡上おどり」のミニ体験でした。

« 郡上八幡城下町おひなめぐり | トップページ | あげきのおひなさん »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

郡上八幡
何度か出掛けた事がありますが
一度も写真にしたことがありませんでした

最初訪れた時は
ただの山間にある町に見えて
なんの感慨も持たなかったのですが
好々爺さんの雛写真や町並写真を拝見して
ちょっと撮ってみたくなりましたよ

雪だるまさん
郡上八幡は一応小京都といわれています。

もっともこの小京都、
訪ねてみるとガッカリすることが多いです。(笑)
この町も湧水のまちですから、狙えば面白いと思いますが、
私もそんなに撮っていません。
ただ、散策するにはいい町です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/40211426

この記事へのトラックバック一覧です: 郡上踊りミニ体験:

« 郡上八幡城下町おひなめぐり | トップページ | あげきのおひなさん »