2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 信長・吉乃の史跡を訪ねて | トップページ | 米原市西円寺 »

2008年1月 7日 (月)

堀尾跡公園と裁断橋物語

江南市から五条川を遡りますこと約2キロ、
着きましたのがここ丹羽郡大口町の堀尾跡公園でした。

中心部に架かる裁断橋です。

Horiokouen002

お気付きだと思いますが、
裁断橋は熱田の宮の精進川に架かる橋。
何でここにと・・・。
説明するとムチャ長くなりますからその一部を。

”平成8年、金助の母が2回目に建立した裁断橋が、
橋に取り付けられた四つの擬宝珠とともに、
母子の出生地・大口に三百年以上を経て忠実に再現された” 
とあります。

Saidanhasi
Horiokouen003
橋の正面と、袂にある堀尾金助と母の透かし絵(銅版)。
そして擬宝珠の一つ。

           Horiokouen013
唯一かなで書かれたものです(アップで文字が分かりますか?)。

堀尾金助と母、そして裁断橋。
これも”大口町のみどころ”からを要約すると。

”堀尾金助は、病気の父に代わり従兄の堀尾吉晴(後の松江城主)
に従い小田原征伐に加わります。 金助の母は祈願をかねて、
当時熱田神宮付近にあった裁断橋まで見送りましたが、
その願いもむなしく金助は18才で戦死してしまいます。
天涯孤独となった母は金助の供養にもなると古くなった裁断橋を
改修する決意をする・・・” と
まぁ、この後も続くんですがそれはこちらで

  Horiokouen008_2 Horiokouen009_2 Horiokouen010 Horiokouen012
橋の前の広場に埋め込まれています「裁断橋物語」。
8枚のうちの4枚です。

この公園、他にも石舞台や野点広場などもあり広い公園でした。
最後はこれ、やはり咲いていました。

  Horiokouen015 Horiokouen014_2 
島根県広瀬町から寄贈とあります「巌倉寺四季桜」です。
余聞ですが
広瀬町巌倉寺には堀尾吉晴の墓があるそうです。

« 信長・吉乃の史跡を訪ねて | トップページ | 米原市西円寺 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 堀尾跡公園と裁断橋物語:

» 五条川の葉桜♪ [ミニベロと写真で綴る-東海の四季!]
先日、鶴舞公園の記事をアップしているとき、全国桜100選のうち愛知県は鶴舞公園、岡崎城公園、瑞穂区の山崎川、岩倉市の五条川が選ばれていることが分かりました。 [続きを読む]

« 信長・吉乃の史跡を訪ねて | トップページ | 米原市西円寺 »