2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 建部大社・大津市 | トップページ | 生駒宝山寺・生駒聖天さん »

2008年1月25日 (金)

富田林寺内町から難波へ

昨年末に買った三日間乗り放題の「近鉄新春全線フリーパス」。
今日から三日間は近鉄沿線紀行となりますが
どうかお付合いのほどを。

Oosaka01
いきなりこんな写真で恐縮ですが。
今日の夜のニュースで織田作之助の未発表の
原稿が見つかったとか。

ということで、ここはかって織田作之助が滞在したという
大阪府富田林寺内町(じないちょう)」です。

Oosaka06
この写真を出しますと後は何もないんですが、
「日本の道百選」に選ばれているみち、
「あてまげのみち」と書かれた石標が建ちます。

 Oosaka11_2 Oosaka07_2
寺内町の核として重要な役割をはたしてきた興正寺を中心に、
石川の水運、東高野街道・千早街道が交差する陸運に恵まれ、
商業の町として発展した・・・と。

Oosaka05 

人の屋敷を見てなんだと思われるでしょうが
とにかく絶句でした。
いろんな旧家の町並み、家の造りを見てきましたが・・・。
我が趣味の世界とはいえ凄い町です。

 Oosaka02 Oosaka10
家並み。

 Oosaka03 Oosaka08
格子窓。

Oosaka12
当たり前ですが塀です。

これだけは関心ない方も見えると思い
ほんの少しを載せましたが、
興味のあるか方にはたまらない町、というより建物群でしょう。

そんな町並みを散策して大阪は難波に向かいます。

ブログ仲間の~「酔うて候」恵美さん~の情報をいただきまして、
行ったのはJR難波駅、大阪シティエアーターミナル(OCAT)4Fの
「世界 旅の情報ステーション」へ。

Oosaka13
開催中の「旅の写真コンテスト」。
旅と付くイベントには何でも行ってしまいます。

この写真展、
思ったよりこじんまりとしていて数はあるんですが
写真のサイズがバラバラ。
これはせめて統一してほしかった。

Oosaka14

”写真撮っていいですか”
「応募された方ですか」
”友達の写真を・・・”「どうぞ」

さて、その友達?の写真は載せていいんでしょうか。
左端二つ。

Oosaka15
    Oosakan_2
我が友達の友達。
頑張れよ!

ということでこの後は再び近鉄沿線の旅に出ました。

« 建部大社・大津市 | トップページ | 生駒宝山寺・生駒聖天さん »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

あらま♪
さっそく、ありがとうございます!!
友達・・・以上の仲ってぇ~ことで ^^;(笑)、いやぁ~綺麗な写真ですね。
行ってみたいなパリ~ィ♪ですね。

恵美さん
そうでした、友達以上の仲でしたなぁ。

しかし感は当たる!二人の写真は並んでありました。
それも昼間?と夜の塔、さすがは役者!息が合いまする。
よろしいなぁパリ、恐れ入りm(__)m(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富田林寺内町から難波へ:

« 建部大社・大津市 | トップページ | 生駒宝山寺・生駒聖天さん »