2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 米原市西円寺 | トップページ | 石光寺の寒牡丹 »

2008年1月 9日 (水)

高田本山専修寺・お七夜

今日から始まる津市の真宗高田派本山専修寺「お七夜」。
どんな雰囲気なのか見たくて初めて出かけました。

”十年の歳月を掛け修理修復完了した御影堂で修行します”が
キャッチです。

その御影堂。

Pict0012_2
何度も行っているので感慨がないんですが
平凡な写真で恐縮です。

中ではすでに構(信者さん)の方たちが
12:30の開始を待ってみえます。
お七夜、
一日数回(難しい名前があります)の報恩講のお勤めと御説教です。

難しいことはこちらで見ていただくとして、
その専修寺をざっとご紹介。

Pict0010
こちらが山門なんですが、とにかく早く来すぎました。
門前に露店のトラックで邪魔、で、こんな写真です。

こちらは廊下で繋がれた如意堂。

Pict0016
とにかく広大です。

Pict0021e
こちらは如意堂前の唐門ですが、
これもトラックが邪魔でこんな画に。

まぁ、
少しどころではなくムチャ早すぎましてとても画にはなりません。

で、後は境内です。

Pict0020
確かに広いですねぇ。

Pict0030
こちらは鐘楼。

Pict0040e
これは御廟の唐門と透かし塀です。

ここから納骨堂に行くところに、
名勝庭園「安楽園」のほんの一部が見れます。

Pict0041
これは南庭の一部、そして入れませんが。

Pict0044
1万平方メートルにおよぶ深い森で、
池泉回遊式の庭園になっていると。
池泉回遊式の庭園で、
残念ながらこの日は14時から見学受付でした。

奥に江戸初期の有名な茶席、
安楽庵があることから庭園そのものを安楽園とも呼ぶと。

津市、高田本山専修寺・お七夜。
この後寺内町を散策しましたが、
帰る頃ようやくその雰囲気が出てました。

« 米原市西円寺 | トップページ | 石光寺の寒牡丹 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして☆
鈴鹿山麓・水沢の茶畑の記事の写真をmixiで使わせていただきたいんですが、よろしいでしょうか??
水沢小学校のコミュニティなんですが^^

のえさん
はじめまして、コメントありがとうございます。

どうぞどうぞ、写真でお役に立てるなんて光栄です。
自由にお使いください。

わぁ~♪
ありがとうございます☆
どれもステキなお写真ですね!!
ちなみに高田本山寺の近くに住んでます^^

のえさん
褒めていただき恐縮です。

この近く?もしかしたら一身田?それも寺内町だったりして。
この辺りは「伊勢別街道」が通っていますので専修寺には
いつも江戸橋から街道を歩いていきます。
いい雰囲気のある町並です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高田本山専修寺・お七夜:

« 米原市西円寺 | トップページ | 石光寺の寒牡丹 »