2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 世界一のこま犬と桜に! | トップページ | もみじの庭園・聖寳寺 »

2007年11月23日 (金)

多賀の胡宮神社

そろそろ賞味期限切れに近い紅葉のアップもしなければと。
東近江の帰りに寄った多賀市の
胡宮神社(このみやじんじゃ)です。

Kokyu004
ここは古くは敏満寺があったところで、
その鎮守の社だそうです。

名神高速の多賀パーキングエリアから散策路があり、
ここまで来ることができます。
その高速道路が走るすぐ傍にこの大鳥居があり、
名神高速の下は敏満寺の山門があったところです。

Kokyu003
広大な境内に数多くの塔頭を持った寺だったそうですが、
すべて戦国の世の争いにより、
寺と権力の戦のなかで焼失してしまったと。

Kokyu006

まぁ、そんなことはどうでもいいんですが、
この日はご他聞にもれず、
ご覧のようで、紅葉の賞味はちょうど今頃がよろしいかと?

Kokyu002
Kokyu005
あまり有名ではないんですがここの紅葉もさることながら、
庭園がまた名勝とされているんですが。
・・・ただ、何度見てもどこに庭園・・・?
というのは失礼かもしれませんが、
荒れて名勝がよく分からない、悲しいことです。

Kokyu007 
この日の紅葉はまだまだ色付き程度でした。
鈴鹿山系は初冠雪がありましたが、まだ紅葉は続くようです。

Kokyu001 
神社本堂下にある、かっての敏満寺金堂址です。

この寺の歴史は別にして、
観光客の多い多賀大社からほんのわずか離れたところですが、
何故かここを訪れる人は少ない。
                        (11月18日撮影)

« 世界一のこま犬と桜に! | トップページ | もみじの庭園・聖寳寺 »

お出かけ・紅葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 多賀の胡宮神社:

« 世界一のこま犬と桜に! | トップページ | もみじの庭園・聖寳寺 »