2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 川上山若宮八幡神社 | トップページ | 補陀洛山海住山寺 »

2007年11月15日 (木)

笠置寺もみじ公園

いきなりですが紅葉の画から入ります。
これだけでは何所か分からないと思いますが・・・、(あっ、タイトルで!)
爺もまさかここまで紅葉しているとは思っていませんでした。

Pict0045
こちらをご覧いただければ、
関西の方なら多分ご存知かと思うんですが。

Pict0012e
京都でも南に位置する相楽群笠置町の笠置寺です。

境内入口を入って・・・
といっても徒歩では下から800mほど登ります。

ここは磨崖仏と奇岩をめぐる修業場の寺。
写真は正月堂の傍にある磨崖仏(本尊仏弥勒仏)でありますが、
離剥していて見れません。

こちらの虚空蔵・磨崖仏はその姿がはっきりと見れますが・・・。

Pict0019_2   
ここは修験場の寺で、一周30分ほどのコースを歩きます。
ここから胎内めぐり、
揺すれば動く揺るぎ岩(この日は動きません?)、
蟻の戸渡・・・、二の丸跡の紅葉を見て冒頭の紅葉です。

ここは笠置寺宝蔵坊跡ですが、
もみじ公園として紅葉の名所です。

    Pict0055  
ほとんど載せない縦位置の構図ですが、こればっかりは。

この日、見せてくれました笠置山の紅葉の様子をどうぞ。

   Pict0038 Pict0044   
正直ここまで色付いているとは予想外でしたが、
これで七分ぐらい?

Pict0051
Pict0067
ただ、ここは山の中の広場で、
モミジの木だけしかなく少々つらい・・・、
まして綺麗だけではねぇ、ちょっとつまらんのですが、
そこはまあ仕方ないとして。

 Pict0062_2 Pict0046  
何年ぶりか?ここは二度目の紅葉見物でした。

Pict0066
これが「もみじ公園」の上から見たところです。
ただいま11月30日までライトアップ中だそうです。

京都でも少し外れた笠置町に紅葉を楽しみました。

« 川上山若宮八幡神社 | トップページ | 補陀洛山海住山寺 »

お出かけ・紅葉」カテゴリの記事

コメント

好々爺さんおはようございます

笠置町は京都の街のかなり南
少し離れているので、紅葉の時期に訪れたことがない場所
こんなにも美しい紅葉が見れるのですね

京都といえばどうしても寺院を主体に撮っている雪だるまとしては、なかなか選択肢に入れられなかった場所です

以外や以外
とっても素晴らしい場所のようですね

雪だるまさんこんばんは。

>京都の街のかなり南
ここから柳生までハイキングコースがありますがすぐ奈良県です。
このもみじ公園は宝蔵坊跡だけあって、こじんまりとした場所で
上から、下から、横からと見渡せていいですよ。
ただ、綺麗な紅葉を撮るだけなんでその辺がねぇ。
ちょっとした運動を兼ねて楽しめる所です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 笠置寺もみじ公園:

« 川上山若宮八幡神社 | トップページ | 補陀洛山海住山寺 »