2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 奈良歴史の道・続編 | トップページ | 京都・梨木神社萩まつりは? »

2007年9月22日 (土)

奈良薬師寺・酷暑のなかで

奈良「歴史の道」の後半部を歩いたこの日は(20日で2日遅れです)、
奈良は32℃だったとか。
確かに暑かったんですが、
この辺りまではまだ持ちこたえておりました。

西の京の薬師寺です。

 Pict0046_2

 Pict0048_2 Pict0047_1_2 

ちょっとサイズが合いませんが、
お馴染みの中門と東塔に西塔です。
それがなんだといわれると困るんですが、
ただ綺麗だなぁ~と。

それはそれとして、
今日の主役は萩とコムラサキシキブです。

 Pict0064e_2
まずは玄奘三蔵院伽藍の西側に咲いていた萩です。

 Pict0059_1_2 Pict0066

ここにこれだけの群生があるとは知りませんでした。

もっともこの時期に来ていなかったからかも知れませんが、
出入口はこの萩が咲く右手にあり、
私も手洗いに行って気がつきました。

 Pict0067_1_2

写真的には撮りづらかったんですが、
ほぼ満開に近く見頃でした。

もう一つは
ここから白鳳伽藍に行った與楽門の東筋に咲く萩です。

 Pict0027e
 Pict0029

いやぁ~、前の秋篠寺では萩だ!と喜んだんですが、
その比ではありません。

そしてトドメはこちら、

 Pict0034
北入口からの道筋に咲くコムラサキと
シロシキブ(コシロシキブ)です。

初めはこれも萩かと思いましたが・・・・・。

 Pict0032_1 Pict0033_1

驚きました、今まで気にもしていなかった道ですが・・・!

 Pict0036

まだ少し色は薄いのもありましたが、
コムラサキの群生もまた見事です。

花に実に堪能した薬師寺の秋。
酷暑のなかでも花は秋を感じさせてくれました。

« 奈良歴史の道・続編 | トップページ | 京都・梨木神社萩まつりは? »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奈良薬師寺・酷暑のなかで:

« 奈良歴史の道・続編 | トップページ | 京都・梨木神社萩まつりは? »