2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 大垣水まつり | トップページ | ひるがの高原・散策 »

2007年8月 5日 (日)

高鷲・ひるがの高原

この暑さから逃れたくて行ったのは、
岐阜県郡上市高鷲町ひるがの高原です。
昔は何もなくてただ通り過ぎるところでしたが
いろいろと施設ができました。

冬のスキーシーズン以外はあまり関心のないところなんですが、
そのスキー場が見せてくれました。

  Pict0005
ダイナランドスキー場です。
「ダイナランドゆり園」として見事なゆり園に変身しました。
ひと夏の経験!いえ、これは考えましたねぇ~。

  Pict0033   

昨年オープンさせたそうですが、
ゲレンデを覆いつくすユリの数60万球、360万輪だそうです。
ゲレンデを利用した見事な発想の転換で見せてくれますゆり園。

  Pict0025
一般の人はスキーリフトで最上部まで運び、
後は下りながらユリ見物です。
リフトが使えない人は子供と一緒に園内バスで上まで行きます。

これも見事ですなぁ~、経営方針には頭が下がります。
ただ、重いカメラ用具を抱えた人たちは当然歩いて上り下りです。
ユリを狙いますもんねぇ~。

  Pict0015
残念ながら上部は遅咲きでまだ少ししか咲いていません。

このユリを見ていたらアップはいりません!と思ったんですが。
さすが高原です、雲が綺麗です!これは外す手はないと雲とユリ。

  Pict0039

これで終わろうと思ったんですが、これはおまけ!です。

  Pict0041
何の花?と言わんでくださいね、
もちろんユリですが雲が素敵でした。

この後、「ひるがの高原」の定番を見て行きましたが、
ひるがの高原といえばやはり分水嶺、
それはまた明日以降にUPします。

« 大垣水まつり | トップページ | ひるがの高原・散策 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

郡上市まで守備範囲なんですか!
凄く広大な活動範囲なんですね。
自分も、夏の郡上八幡に一度行ってみたい、とは思っておるのですが、時間はともかく経費が嵩むもんですから、なかなかに実行できません。
にしてもユリが綺麗ですねぇ~、
大阪の近所にもどっかにないかな?

Igaさん  ここ、時間的には2時間弱です。

半額割引を考えなければもう少し短縮もできますが。
お互い経費には悩まされます。
>大阪の近所にもどっかにないかな?
確かに大阪近辺にはないですねぇ~、なぜでしょうか。
まさかユリの南限なんかあったりして?調べてみなければ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高鷲・ひるがの高原:

« 大垣水まつり | トップページ | ひるがの高原・散策 »