2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 磯体験・海ほおずき | トップページ | 北国街道・木之本宿 »

2007年7月29日 (日)

福井総合植物園

今日は久しぶりに福井県です。
場所は越前町朝日の「福井総合植物園・プラントピア」、
市町村合併で旧名「プラントピア朝日」から名前が変わりました。

Pict0001_2 Pict0003_2
何でこんな遠いところへと思われるでしょうが、
実はここが出来たばかりの平成6年(1994)に
たまたま立寄ったことがあって、
そのときはまだ植物園には程遠い状態でした。

十年ぐらい経ったらまた来るか?などと思っていたんですが。

Pict0004 Pict0057
13年経ちます、行ってきました。

入口の植物舘には杉の大木、
これは記憶にないんですがエントランスの
広場は変わっていません。

園内を周回する舗装の散策路はいいんですが、
なかにある35の分類園につながる道は、
正直荒れ放題!はチョッと可哀想ですが、
蜘蛛の巣だらけで雑草が多く、入り込むには少し勇気が必要です。
人が歩かないと道がなくなる・・・が典型的な見本でした。

それだけ木が生長したんでしょうが、もったいない園内です。

この時期は花も少なくて魅力はありませんでしたが、
こんなものです。

  Pict0040
シロシキブです。
ムラサキシキブの同種です。

  Pict0021
ワレモコウですが、
蜘蛛の糸が絡んでいるのは気がつきませんでした。

  Pict0020
ブットレア(フジウツギ科)だそうですが、
こちらは色違いです。

  Pict0049

これも初めてみた花?です。

  Pict0050
アーティチョーク、アザミの大きいのかと思いますがな。

この植物園、25haあるそうですが、
外回りだけで一周するだけでも結構あります。
結局2時間ばかり散策して終わりましたが、
あまりにも寂しい園内でした。

  Pict0054
少しは彩りにこの花で、オニユリです。

植物園もやはり花がないとつまらんですですねえ~。
木もいいんですが今は実ものが主役で、
花の後にこんな実がと思うものがたくさんありました。

13年ぶりのプラントピア朝日(旧名)ですが、
今度は管理の難しさを知らされた再訪でした。

« 磯体験・海ほおずき | トップページ | 北国街道・木之本宿 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福井総合植物園:

« 磯体験・海ほおずき | トップページ | 北国街道・木之本宿 »