2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 菩提樹 | トップページ | ササユリに思い叶わず! »

2007年6月16日 (土)

キササゲ(木ささげ)

「菩提樹」を見に行った鈴鹿の「光明寺」にあったもう一つの木。
「キササゲ(木ささげ)」・ノウゼンカズラ科が花を咲かせていました。

 Pict0014_15
あまり聞きなれない名で、花も初めてでしたが、
秋に細長い30cmぐらいの実をつけ、
その実がササゲ(大角豆)に似ていることからきているそうです。

 Pict0015_6
こちらの花は散り始めていて、
奥さんがその実を教えてくれました。

 Pict0015e_1
見ればその細長い実がすでに出てきています。

鐘楼の前に「菩提樹」と並んで咲いていたんですが、
こちらはあまり感心がなそうで
だれもカメラを向けていませんでした。

« 菩提樹 | トップページ | ササユリに思い叶わず! »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

キササゲの花は唐招提寺(鑑真創建)が有名らしいですよ。6月5日、6日、7日忌日法要が営われます。「合掌」

遊民さん、唐招提寺に?

この花(木か?)が唐招提寺にあるとは知りませんでした。
これはぜひ見てみたいと思います。

本日(2014.6.10)私も菩提樹満開だというので訪問させていただき合わせて木ささげもみせていただきました。
満開の菩提樹、甘い匂い、群れ集まるコガネムシとくま蜂・・いい時間dした。

j さん おはようございます。
コメントありがとうございます。

菩提樹の花をこの時初めて知りましたが、
これだけの木はあまり見ることができませんね。
キササゲと一緒に見れるのはここぐらいでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/15443632

この記事へのトラックバック一覧です: キササゲ(木ささげ):

« 菩提樹 | トップページ | ササユリに思い叶わず! »