2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 美濃路・大垣湧水物語 | トップページ | 美山・かやぶきの里 »

2007年6月26日 (火)

伊吹・泉神社の湧水

昨日は大垣の湧水を紹介しましたが、
これは地元の人たちによって掘削されたもので
自然の湧水?ではありません。

大垣の近くには「日本百名水」に選ばれた湧水が二ヶ所あります。

一つはあまりにも有名な”水がお酒に・・・”の「養老の滝」にある
養老神社の「菊水霊泉」ですが、
もう一つは伊吹の山麓にある小さな村・大清水の
「泉神社の湧水」です。

 0601ibuki017_1

神社の「名水縁起」によりますと 
”・・・この湧水の辺りは縄文中期の頃から人々が住みついた模様で 、
天知天皇の頃には御領所となり、天泉所と名付けて伊吹の大神を
水の神として祀りました。伊吹山系から湧出する豊かな水は天地を潤し、
古代寺院の甍を、中世には城舘の威容を整え、村名も大泉から大清水
と移りました。ミネラルを含む湧水は以来千数百年、長寿のの水と呼ば
れて村人の・・・・・”
とあり、
昭和60年環境庁の「日本名水百選」の指定を受けたとあります。

別に能書きはどうでもいいんですが、
何年ぶりか?記憶がありませんが、
先日の薬草の里「ジョイ伊吹」の帰りに寄ってみました。

 0601ibuki015_1
以前はこの流れから直接パイプで水を引き入れて、
パイプの先の穴から落ちる水を受けていました。

 0601ibuki020_1_1 
なんと、
今はこんなに綺麗になって様変わりです。

 0601ibuki019

ここは村の傍ですが車は入れません。
国道365号の大野木交差点から直接神社に入っていきます。
少し不便なところですが
この湧水を汲みに来る人は本当に多いんです。

綺麗になっていいんですが、
これはちょっとやり過ぎ?の気もしました。

« 美濃路・大垣湧水物語 | トップページ | 美山・かやぶきの里 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

なにか湧き水というと、霊泉新たかで飲んでみたいきがします。養老の菊水霊泉は大きめな水筒に入れて持って帰ってきたことがあります。
水割りに最高です。泉神社の霊泉一度飲んでみたいです。

遊民さん、ここは甘みのあるまろやかな水だそうです。

一口飲んだだけではとても分かりませんがミネラルを含むという
からにはやはり水割りにはいいんでしょうね。
駐車場が小さくて不便ですが、昔に比べると行きやすくなって
いますからぜひお試しを!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊吹・泉神社の湧水:

« 美濃路・大垣湧水物語 | トップページ | 美山・かやぶきの里 »