2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 滋賀県立陶芸の森・信楽 | トップページ | 新緑の赤目四十八滝 »

2007年5月12日 (土)

余呉湖・賤ケ岳ハイキング

天気が良いとつい歩きに行きたくなり、
今日は「滋賀を歩こう」のマップから、
”羽衣伝説の舞台を歩く・余呉湖ー賤ケ岳への道”を
少しアレンジして賤ケ岳ハイキングコースを歩きました。

出発はJR「余呉駅」、可愛い駅です。

 Pict2
ここから余呉湖を回って賤ケ岳へ行くのを、
いきなり賤ケ岳へのハイキングコースに入ります。

「熊出没!注意」の看板に迎えられて、気持ちのいい山道を行く。
この道は駅から4キロと距離があるので、
それほど上りもきつくなく非常に歩きやすい道が続きます。

 Pict0008_8 Pict0014_9
途中からはあの賤ケ岳合戦の場所で、
大岩山では城主中川清秀の墓や首洗いの池、
秀吉が陣地を置いた「猿が馬場」後などをみて、
山頂を目指します。

残り1キロからの急な登りを終えると一気に賤ケ岳山頂に出ます。
いや~意外と山なんですわ?山頂に何もありません。

Pict0022_5 Pict0026_2  
Pict0031_2 Pict0029_7          
北に余呉湖、西に琵琶湖と竹生島をみる絶景のロケーション。
山頂は小さいがここが古戦場の跡と否応なく見せられるんですが、
もっと観光化されているのか?と思ったのにただの山でした。

そのまま「国民宿舎余呉荘」に下ります。
こちらは丸太の階段と石ごろで道はあまり良くありません。
ただひたすら1.5キロを下ります。
帰りは余呉湖の西側を回って余呉駅に戻ります。

前半は快適な山道で野草がいっぱいでしたが、
今日の野草はこれです。

 Pict0004_5
コウライテンナンショウです。

帰りにはつつじに癒されました。

 Pict0047_4
余呉湖、ぐるりと回る散策路があります。
今日はハイキングコースを歩きましたが、
湖周散策道はほぼ10キロです。

歩き出すと止まらないんですが、さて?明日は何処へ。

« 滋賀県立陶芸の森・信楽 | トップページ | 新緑の赤目四十八滝 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 余呉湖・賤ケ岳ハイキング:

« 滋賀県立陶芸の森・信楽 | トップページ | 新緑の赤目四十八滝 »